D.A.M / Tales of the Mad King & Possessed

DAM1.jpg
アーティスト:D.A.M
作品名:Tales of the Mad King & Possessed
国籍:ブラジル
ジャンル:メロディックデスメタル ネオクラシカルメタル
発売年:2013/2014(国内盤)

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
キラキラ:★★★★☆
オススメ:★★☆☆☆
【感想】
ブラジルのメロデスD.A.Mの1stアルバムとミニアルバムがセットになった企画盤です。
Vo&key、Gt、Baの3人組。
Drは打ち込み。

Guilherme de Alvarengaっていう凄腕(らしい)key奏者が中心のプロジェクト。
どれぐらいすごいのかよくわからないw
アルバム、ミニアルバム共に昨年発表したものなんだけどこのたびめでたくStay Goldから国内盤が出ました。
2枚入ってるのはうれしいですね。

聴いてみましょう
DAM1 (3)
DAM1 (4)
…普通のキラデス
Children Of BodomやNortherのようなKeyがキラキラしまくるキラデスです。
うん普通、普通すぎてつまらないくらい。
凄腕のkey奏者がいるって聞いてたけどそんなにすごいか?って思うし、どこかで聴いたようなフレーズがチラホラあったり、Drは打ち込み、なんだかな~(°_°)
クオリティも同系のバンドよりドイヒーでこれで国内盤が出るってどういうことなの?って不思議でなりません。

Disk.1 [Tales of the Mad King]
3.Lost Kingdom
メロハーっぽいキャッチーな曲。
Keyに哀愁があってクサい。

6.Path to Victory
モロCOBのNeedled 24/7ですな。
イントロで笑っちゃいます。

7.Excaliburn オススメ
ネオクラ気味にキラキラしてていい感じ。
クサクサです。

9.The Mourning for Your Absence...
ヴァイキングメタル風の疾走曲。
リフが勇壮でいい

Disk.2 [Possessed]
1.A Puppet of Revenge
モロImperanonのBladeじゃねえかよ!
てか、まんまだろ(°_°)

3.Possessed
アチエネっぽい泣きのギターが魅力。
てかNemesisっぽい

Disk.2の方がストレートなメロデスチューン中心だから聴きやすいかも。
2CDって以外はいいところナッシング。
これより素敵なキラデスはたくさんいるからそっちを聴くべき。
GladenfoldとかNekrogoblikonとかBurden Of LifeとかSolarrainとか…

↓7曲目「Excaliburn(Tales of the Mad Kingより)」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム