Pythia / Shadows Of A Broken Past

pythia3.jpg
アーティスト:Pythia
作品名:Shadows Of A Broken Past
国籍:イギリス
ジャンル:シンフォニックメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★★
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【感想】
イギリスのシンフォニックメタルPythiaの3rdアルバム。
女性Vo、Gt×2、Ba、Dr、keyの6人組。

美人Voエミリー擁するバンド。
おれめたるは前作「The Serpent's Curse」で初めてこの人たちを知りました。
フィメールボイス系シンフォらしい煌びやかで耽美なサウンドなんだけど、ドラフォばりに疾走しまくるという...まるで見た目はかわいいんだけど性格はかなりきつい女子、ツンデレメタルと勝手に命名しました...今思いつきました。
毎回国内盤が出てましたが今回は(今の所)なくひっそりと売られてました。

聴いてみましょう。
pythia3 (2)
pythia3 (3)
…メタリックに疾走
基本的には前作同様にキラキラシンフォでメロスピばりに疾走しまくるというもの。
このバンドの魅力である疾走は更に磨きがかかっていてメロデス、ブラックメタル?って思うくらいの怒涛の疾走が炸裂します。
そんじょそこらのメロスピより速い。
リフも以前より攻撃的になってるし、かなり激しくになっています。
全体的にトゲトゲしいけど、煌びやかなkeyやコーラスは曲を盛り上げる重要な要素となっていて激しくなってもこのバンドの世界観は失われてません。
もう少し歌メロにフックがあればAncient Bardsよりも人気が出ると思います。

1.The King's Ruin オススメ
幻想的なイントロからメロデスっぽく爆走。
ブラストビート入りで畳み掛け、keyが煌びやかに聴かせる荘厳な曲

2.Sword of Destiny
語りの入ったストーリー性溢れるエピカルな曲
ツインギターのクサいフレーズはAmberian Dawnっぽい。

4.War Games
ツーバスドカドカのメロスピチューン。
Sonata Arcticaみたいなキャッチーな歌メロとキラキラが魅力。

5.The Highwayman
もの悲しげなイントロで始まり笛やストリングスが壮大に盛り上げる勇壮な曲。
哀愁があるしフォーキーなギターがクサい。

8.Your Eternity
壮大なkeyアレンジと儚げなエミリーの歌唱が魅力で最近のNightwishっぽい曲。

9.The Key
ザクザクと刻みながら疾走するアグレッシブなナンバー。
キラキラしまくっててクサい。

この手のバンドはたくさんいる中で、メロデスばりに疾走しまくるところはこのバンド個性。
今後も要チェックです。

↓9曲目「The Key」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム