【ノクム】Nocturne Moonrise / Nocturne Moonrise

Nocturne Moonrise2
アーティスト:Nocturne Moonrise
作品名:Nocturne Moonrise
国籍:台湾
ジャンル:シンフォニックメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★☆☆
【感想】
ノクムこと台湾のシンフォニックメタルバンドNocturne Moonriseの2ndアルバム。
Vo、Vo&key、Gt、Ba、Drの5人組。

2012年に1stアルバム「Into the Romaunt」でデビュー。
流通が少ないにもかかわらずあまりにもクサさすぎてクサメタラーの間で話題になりました。
そして、今年初来日を果たしました。
DGMと一緒という素敵なライブなんですが、東京公演は平日の金曜日、場所は吉祥寺クレッシェンドという…都外の社会人メタラーには優しくない日時場所だったのでおれめたるはスルーしました。
2日後はKnot Festだったしね。
ライブはどうだったんでしょうか?
誰か教えてください。
ライブは行きませんでしたが、新譜はちゃんと買いました。

聴いてみましょう。
Nocturne Moonrise2 (3)
Nocturne Moonrise2 (2)
…メロスピ度アップ
やってることは前作とほとんど同じ。
クラシカルな旋律を折り込んだ壮麗なシンフォニックメタルです。
前作と比べてドカドカと疾走するメロスピチューンが増えましたが、クサさは落ち着いてしまいました。
落ち着いたというか真新しさがないって感じました。
ところどころいいな~と思う部分はあるんだけど、悶絶するまでには至りません。
おまけに1曲が7~8分と長いので退屈に感じます。
今回良かった点は母国語の曲があるってこと。
ほとんどが英語歌詞だけど、中国語の曲の方がしっくりきています。
言葉の響きに柔らかみがあって耳心地がいいんです。

2.Arabian Nights
ツーバスドカドカのキラキラチューン
物悲しげなメロディに乗せて疾走するサビはGood

3.Nocturne Moonrise
クラシカルなギターとピアノが美しい勇壮な曲
哀愁のあるメロディはGalneryusっぽい

4.Crime & Punishment
母国語歌詞の曲。
クラシカルな旋律と泣きのギター、中国語歌詞の響きがクサい
所々入るデス声はいらない。

7.ZOMBIE
AlhambraっぽいKeyとGtが冴えるシンフォニックな曲。
サビの壮大なクワイアには悶絶

8.オススメ

悶絶必死の絶品クサバラード
クラシカルなピアノの旋律と物悲しげなストリングスに感動。
ギターの泣きっぷりも素晴らしい。
疾走曲よりいい!

9.When the Holy war has begun(中国語バージョン)
5の中国語バージョン。
こっちの方が言葉の響きがいい。
クサさが増してます。

悪くはないんだけど、前作があまりにもクサすぎたから今回は地味に感じてしまいます。
台湾産ってのは珍しいのでこれからも頑張って欲しいです。
次回は全曲母国語歌詞にして下さい。

↓2曲目「Arabian Nights」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム