【漢メタル】Bloodbound / Stormborn

bloodbound6.jpg
アーティスト:Bloodbound
作品名:Stormborn
国籍:スウェーデン
ジャンル:メロディックパワーメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
パワフル:★★★★★
オススメ:★★★★☆
【感想】
スウェーデンのメロパワBloodboundの6thアルバムです。
Vo、Gt×2、Ba、Dr、keyの6人組。

数あるスウェーデン産メロパワの中でおれめたるが特に好きなバンドです。
SabatonかBloodboundかな。
アルバムを出す度にVoが違うってイメージでしたが、Patrik Johansonが加入してからはこれで3作目となります。
Patrikが加入した4thアルバムは個人的にこのバンドの最高傑作だったのですが、翌年リリースしたアルバムは作風が変ってしまってがっかりな内容でした。
このバンドは普通に北欧らしいメロパワをやっていればいいのに新しいことに挑戦して失敗するんですよね。
3rdアルバムがいい例。
本作はリリース前のアナウンスでは原点回帰したといっていましたがどうでしょうか?

聴いてみましょう。
bloodbound6 (2)
bloodbound6 (3)
…激アツ漢メタル
いや~いいね、かなりいい!
前作はズッシリとしたミドルテンポの曲ばかり。
クサさも皆無でとにかく退屈でした。
今回は原点回帰というだけあって2nd、4thアルバムのような作風です。
しょっぱなからキャッチーな疾走曲でスタート。
おお、疾走が戻ってきた!
全体的に疾走とミドルテンポの曲のバランスが取れててメリハリがあっていい感じ。
そして、クサさも戻ってきています。
Arch EnemyばりにGtは泣きまくるし、keyはいつになく煌びやか、そしてキャッチーな歌メロに乗せて野郎が大合唱する...部屋の温度が10度ぐらい上がるんじゃないか?というくらい熱々な漢メタルにガッツポーズが止りません!
これが聴きたかったんだよ!
ムキムキマッチョな正統派メタルなんだけど悶絶できるようなクサさがあるのがこのバンドのいいところです。

2.Satanic Panic
サタニックサタニックって大合唱が熱苦しいパワフルな疾走曲

3.Iron Throne オススメ
煌びやかなkeyを響かせ疾走。
シンフォニックメタルばりに壮大なクワイアに胸が熱くなります。

4.Nightmares From The Grave
勇壮なギターとクワイアがクサすぎ。
子供達の歌声とともに大合唱するラストは感動的。

7.Made Of Steel
ズッシリとしたミドルテンポの曲。
これぞ、王道!って言いたくなるくらいドストレートです。

8.Blood Of My Blood
キラキラとしたネオクラ風の曲。

10.Seven Hells
GalneryusばりにクサいGtが炸裂するメロスピチューン。
哀愁があるサビメロには悶絶

11.When All Lights Fail
歓喜に満ちたような明るいメロディと大合唱でフィナーレ

ボーナストラックは3と5のインストver

クサさは4thアルバムほどじゃないけど、漢メタルの魅力が詰まった力作です。
SabatonPowerwolfとともに(現在進行形)3大漢メタルに認定です!

↓5曲目「Stormborn」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム