Starkill / Virus Of The Mind

Starkill2.jpg
アーティスト:Starkill
作品名:Virus Of The Mind
国籍:アメリカ
ジャンル:メロディックデスメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【感想】
アメリカのメロデスStarkillの2ndアルバム。
Vo&Gt、Gt、Ba、Drの4人組。

昨年1stアルバムをリリース。
メロデスを軸にブラック、シンフォ、ヴァイキング、メロスピなど、さまざまな要素をごっちゃ混ぜにした非常にジャンクでクサクサな作品で個人的に2013年のメロデス最高作でした。
メンバーチェンジがあったもののわずか1年半で新譜を発表してきました。

聴いてみましょう。
Starkill2 (2)
Starkill2 (3)
…新要素がな~>_<
今回も基本は一緒。
ド派手なシンフォアレンジを効かせ、ギターをグイングイン響かせながら疾走するスタイル。
それに加え今回はクリーンボイスを導入したり疾走を抑えた叙情的なパートを盛り込み北欧メロデスのような繊細な作風に挑戦しています。
1stからすでに色々とやっていたから今更何やっても驚かないよって思いましたが、流石にそう来たか!とびっくりしました。
これが上手く曲に馴染んでいればいいのですが、なんかしっくり来ません。
ドカドカ疾走しまくってピロピロしまくってギャーギャー喚き散らす泥臭いメロデスが魅力だったのに下手に綺麗になったことで全体的に縮こまってしまいました。
ただ、新要素を取り入れた曲の中にもいい曲はあるし、前作のようなクサい曲もあるので悪くはありません。

1.Be Dead Or Die
壮麗なイントロからツーバスドカドカと流れ込むスピードチューン。
メロスピっぽい

2.Winter
クリーンボイスを導入した勇壮な曲。
ザクザクと刻むギターがかっこいい。

3.Breaking The Madness
Serpentを彷彿させるクサいギターを聴かせ疾走。
中盤の壮麗なパートは迫力があります。

4.Virus Of The Mind
哀愁のあるメロディはまるで演歌。
泣きのギターに悶絶。

6.Before Hope Fades オススメ
キラキラとしたKeyとクリーンボイスのVoが冷たい雰囲気を作り出すものかなしげな曲。
新要素を追加した曲の中では1番いい。

7.Into Destiny
壮大なアレンジとブラストが炸裂するブラックメタルチューン。
サビのクリーンはいらないけど、キラキラはいい

8.God Of This World
激烈な疾走で畳み掛けるブルータルな曲。
シンフォニックでドラマティック!

新要素が入ったことで好みが分かれそうです。
前作気に入った方は要注意!

↓4曲目「Virus Of The Mind」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム