【活動休止】Light Bringer / monument(通常盤)

Light bringer5
アーティスト:Light Bringer
作品名:monument
国籍:日本
ジャンル:ハードロック メロディックパワーメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★☆☆
キャッチー:★★★★☆
オススメ:★★★☆☆
【感想】
らぶりーことLight Bringerの5thアルバム。
女性Vo、Gt、Ba、Dr、Keyの5人組。

おれめたるがこのバンドを聴いたのは前作から。
熱心ならぶりーファンの間では賛否両論あったようですが、個人的にはメロディがいい感じ、演奏はテクニカル、ふきてんかわいい!でいい作品だと思いました。
名盤と言われるMidnight Circusを買おうかと思ったくらいです。(値段が上がりすぎてて買えない)
新譜が出ると聞き今回も楽しみにしてました。
しかし…


…ってことのようですね。
メインソングライターのHibikiさんが「もう無理(´・_・`)」ってなってしまったのが原因とのこと。
Hibikiさん抜きで活動するのではなく活動休止を選んだのはある意味清いんじゃないかと思いますが、
昔から応援してる人たちは悔しいでしょうね。
そんなボロボロの状況でリリースした本作はMaoさんがほぼ作曲しています。
ソングライターが変るということは音楽性も変るんじゃないかと心配。

聴いてみましょう
Light bringer5 (2)
Light bringer5 (3)
…傷だらけのらぶりー
いろいろ思うところはありましたが、まずは曲の少なさに驚きました。
全9曲約44分で、1曲目がイントロ、9曲目はライブ音源なので実質7曲
メジャーデビューしてるバンドだしCDは通常盤でも3000円するというのにこの内容はどうなの?って思いました。
まあ、おれめたるは1000円引きのクーポン券があったので安く済みましたし、
Light bringer5 (4)
別に欲しくもないクリアファイルまで付いてきたので…別にいいや。
肝心なのは中身ですが…あれ?
テクニカルなアンサンブル、キャッチーな楽曲、Fukiさんの歌唱力は健在なんだけど、なんか足りない。
これが活動休止前最後の作品なのにこれで終わりなの?って思いました。
前作のHyperionやTales of Promisのような弾けるような曲は無し。
全体的に哀愁のあるミドルテンポの曲が中心。
なんか今のバンドの状況を象徴するような切ない…そんな感じです。
まあ、メロディは悪くないですけど。

2.Clockwork Journey
爽やかな疾走曲。
メロディは弱いんだけどもテクニカルな演奏は流石。

5.魔法 オススメ
ビーイングっぽい懐メロときらびやかなKeyはかつてのZARDのよう。
聴いててジーンってなります。

6.ICARUS
本作で1番のメロスピチューン
ただ、あまりグッとこない

8.monument
唯一Hibikiさんが作曲した曲。
明るい曲で締めるかと思ったらバラードで終わりかい(O_O)
切ないわ。

9.陽炎 Live
ライブ音源だけど音質いい!
活動休止しちゃうならライブ見ておきたいな。

おれめたるはこのバンドのメタルな部分を期待してたのですが、
今回はそれはあまりなし。
終始?マークが消えないまま終わってしまいました。
復活するときはメタルをやって欲しいです。

↓2曲目「Clockwork Journey」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム