Enceladus / Journey To Enlightenment

Enceladus1.jpg
アーティスト:Enceladus
作品名:Journey To Enlightenment
国籍:アメリカ
ジャンル:メロディックスピードメタル ネオクラシカルメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★☆☆
疾走感:★★★★★
キャッチー:★★★☆☆
オススメ:★★☆☆☆
【感想】
アメリカのメロスピEnceladusの1stアルバムです。
Vo、Gt、Baの3人組。

最近好調のアメリカのメロスピ、メロパワ勢。
今年に入ってShadowstrike、Nobel Beastとクオリティの高いバンドが続々と登場しています。
Armoryは国内盤が出ましたし。
そんなアメリカからまた新たな刺客が登場。
昨年ネットで公開していたシングルが話題になってましたが、いつの間にかアルバムをリリースしていました。

聴いてみましょう
Enceladus1 (2)
Enceladus1 (3)
…ネオクラシカルなへなちょこメロスピ
ギターがネオクラフレーズを奏でドカドカツーバス疾走、ハイトーンVoが歌うという…文字だけにすると魅力に感じるのですが、こ、これは…ダメだ>_<
Voはヨレヨレ、ギターはぎこちない、ベースはブヨンブヨンいってる、ドラムはひたすらドカドカしてるだけ…これはイタリアB級メタルクラスのへなちょこっぷり
おれめたるはKaledonやDrakkar、Crystal Eyes…などへなちょこバンドが好きで聴いている時期がありました。
こういうバンドって演奏、音質、Voが悪くてもメロディがいいから楽しめるものなんですが、このバンドはメロディもダメ>_<
全曲疾走曲なんだけど、どこを切っても似たようなメロディで、山無し谷無しでひたすら突っ走るだけでなんの感動もありません。
これでは日本のメロスパーは満足させることは出来無いと思います。

1.Journey To Enlightenment
インスト
スタートからギター弾きまくりなんだけどアマチュア臭がすごい>_<

3.Seven Year Solstice
がなり声を取り入れてややヘヴィにした感じに疾走
全然ヘヴィじゃないじゃないけどw

5.Ethereality オススメ
確かシングルになっていた曲
ピロピロしまくってるしドカドカ疾走してて、そこそこメロディがいい

6.Frigio Vigor
クラシカルなフレーズを大胆に取り入れていているんだけどクサいだろ~ってあざとく感じます

9.Time In A Dream
ぎこちないんだけどギターの頑張りには思わずニヤニヤしてしまいます

12.Ancestral Venture
熱くパワフルなスピードチューン
これはイイネ^_^
サビの解放感がいい

期待なんか全然してませんでしたし思った以上に酷くて驚きましたw
へなちょこでもいいからメロディを磨いてくれ!

↓8曲目「Darkend Aura」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム