Grai / Mlada

Grai3.jpg
アーティスト:Grai
作品名:Mlada
国籍:ロシア タタールスタン
ジャンル:フォークメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★☆☆
フォーク:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【感想】
ロシア連邦の小国タタールスタン共和国のフォークメタルGraiの3rdアルバムです。
女性Vo、Gt、Ba、Drに加え女性フルート奏者がいる5人組。
フルート奏者はコーラスも担当しています。

このバンドを知ったのは前作。
異国情緒漂うサウンドとメロスピの融合というユニークな作風で魅了してくれました。
前作からKeyが脱退。
コーラスを担当していたので音楽性が変わるんじゃないか?と心配。

聴いてみましょう。
パッケージがオシャレ^_^
Grai3 (2)
Grai3 (3)
Grai3 (4)
Grai3 (5)
…濃密な牧歌サウンド
フォークメタルバンドの多くは愉快さや勇壮さを押し出していますが、このバンドは柔らかなフルートの音色、女性Voの美しい歌声にフューチャーし辺境らしい牧歌的なサウンドで楽しませてくれます。
前作と比べてメタルよりはアコースティックな質感を強めていてメロスピ風の疾走は控え目。
あとコーラスが1人抜けたせいか?コーラスの厚みが減りました。
サウンド面は魅力を感じますが、おぉっ!て思うようなインパクトはあまり無く全体的に手堅いかな?って思いました。

1.Beard
フルートの音色に乗せて疾走
キャッチャーな歌メロで爽快感があります

2.Hunt オススメ
Kalevala風のはっちゃけた曲
アコースティックでロックンロールっぽい
野郎の合唱は前作には無かったから面白い

3.Mlada
笛の美しい音色と女性Voの儚げな歌声にウットリ
コーラスが神秘的

5.Hay Harvest
マウスハープがビヨ~んビヨ~んと響きわたるパワフルなナンバー。
躍動感があります。

6.Get Back
コーラスワークが冴えシンフォニックなロックナンバー

7.I Will Sow My Sorrow
ゆったりとしたアコースティックな曲
女性Voの歌声に感動

10.In the Arms of Mara
Arkonaのような神秘的な曲
ダークで叙情的なメロディはとてもドラマティック

前作ほどではないけど、このバンドの魅了は十分詰まっている作品です。
ホント、ロシアのバンドは聴いてて飽きない!

↓3曲目「Mlada」


コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム