Strydegor / Enraged

Strydegor3.jpg
アーティスト:Strydegor
作品名:Enraged
国籍:ドイツ
ジャンル:メロディックデスメタル ヴァイキングメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
エピック:★★★☆☆
オススメ:★★★☆☆
【レビュー】
ドイツのヴァイキングメタルバンドStrydegorの3rdアルバムです。
Vo&Gt、Gt、Ba、Drの4人組。
最近になってGtが脱退したようです。

これは初めて聴くバンド。
元々はThd Alphesってバンドだったようでその後改名して2009年にデビューしたようです。
Youtubeで音源を聴いたときおれめたる好みのクサいリフだったので興味が出たので買ってみました。

聴いてみましょう。
Strydegor3 (2)
Strydegor3 (3)
…リフはクサくていい
ギターがクサいフレーズを奏で疾走。
時にアコースティックなパートやクリーンボイスで歌うというエピック要素を取り込んだメロデス。
ヴァイキングメタルって聞いてたけどChildren Of Bodomっぽい。
リフは良いんだけど、メロディが弱いのとフォーク要素が少ないので特に印象に残るものはありせん。

2.Final Judgement Day
ザクザクとしたリフを刻みながら疾走。
サビはキャッチーでメロパワっぽい

4.Zuarina オススメ
もの悲しげなアコギで始まりクサクサなギターを奏でて疾走。
アコースティックなパートと疾走パートをうまく使い分けドラマティックに展開していきます。

5.Destiny
突進力とメロメロなギターが魅力。
Anteriorっぽい。

6.Grogaldr
本作で1番ヴァイキング色が強い曲
前半はアコースティックでしっとりとしていて、ラストはエピックメタルっぽく壮大に盛り上がります。

7.Rise of Hel
ブラスト、トレモロで爆走するメロブラ風の疾走チューン。
激しい中に泣きのギターが生きています。

8.Throughout the Darkness
ブラスト、トレモロの爆走からダンサンブルな曲へと展開する長尺の曲。
ブルータルさが顔を覗かせたり、アコースティックなパートを盛り込んだりと中身が濃い。

もっとヴァイキング色が強ければ楽しめたかもしれません。
ヴァイキングファンよりメロデスファン向けです。

↓4曲目「Zuarina」


コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム