【BOX SET】Dragonforce / Maximum Overload

dragonforce6.jpg
アーティスト:Dragonforce
作品名:Maximum Overload
国籍:イギリス(多国籍)
ジャンル:メロディックスピードメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★★
キャッチー:★★★★★
オススメ:★★★★★【Great!】
【レビュー】
世界最強のメロスピ軍団Dragonforceの6thアルバムです。
Vo、Gt×2、Ba、Dr、Keyの6人組。
新Voマー君ことマーク・ハドソン加入後2作目となります。
本作をもってDrのデイブ・マッキントッシュが脱退。
ぐう、好きなドラマーだったのに>_<
後任にはジー・アンザロンが発表されてます。

前作はCD BOX SETを買いましたが、今回も買っちゃいました。
コチラです!
dragonforce6 (2)
なかなかの大きさ。
今年はSabatonのEarbook仕様、Gamma RayのBoxsetを買ってしまっただけに置き場所に困ります。
早速中身を開けてみましょう。
dragonforce6 (3)
最初に登場はバンドTシャツ。
Lサイズなので小柄のおれめたるには大きすぎます。
dragonforce6 (4)
絵柄はこんな感じ。
裏は真黒です。
この前のStay Goldのイベントのときに着て行きました。
dragonforce6 (5)
次に出てきたのはCD
DVD付きボーナストラック5曲追加の限定盤です。
dragonforce6 (6)
メンバー、ジャケットの写真6枚です。
デイブは脱退してしまったのでありません。
dragonforce6 (7)
みんな大好きイケメンです。
これをスマフォの壁紙に使っています。
dragonforce6 (8)
最後はポスター。
・・・という内容。
イギリスのアマゾンで買ったのですが送料込みで大体3300円くらいです。
国内盤よりはちょっと高いですが、中身が豪華なんで満足です。
dragonforce6 (9)
以上BOX SETの紹介でした。

聴いてみましょう。
dragonforce6 (10)
dragonforce6 (11)
やっぱりドラフォは最強‼︎
前作はメロディが良かったけど、新鮮さがなくなってしまってあまりインパクトがありませんでした。
今回はその辺りをどう克服するか?注目していましたが、見事にやってくれました。
最高です!
基本的やっていることはいつも通り。
ピロピロギター、ツーバスドカドカ疾走、キャッチーなサビメロで爽快感のあるメロスピを披露。
この辺りはバンドの軸になる部分だから揺るぎなし。
大きな変化は激しさが増したということ。
メロデスやスラッシュ、メタルコアのような激しいリフが入ったことでただでさえ勢いのある楽曲をさらに加速させることに成功。
そんじょそこらのメロスピとは比べ物にならないくらいのスピードとパワーで突っ走りまくります!
メロディも絶品で疾走曲ばかりでもバラエティは富んでいて飽きることはありません。
むしろ全ての曲がキラーチューンです。
Vo.マークは前作からすでにバンドに馴染んでだけど、本作ではさらにパワーアップ。
美しいハイトーンと表現力豊かな歌唱は素晴らしくバンドになくてはならない存在となっています。

1.The Game
幕開けからいきなりバンド最速チューンでスタート
ヘヴィなリフで爆走。
本作にかける思いが伝わるような勢いが感じられます。
Triviumのマシュー・キイチ・ヒーフィーがコーラスで参加

2.Tomorrow's Kings オススメ
本作で唯一サムが1人で作った曲。
これぞ、ドラフォ!
甘いメロディとキラキラで疾走。
キャッチーな歌メロと爽やかなコーラスに悶絶。

4.Three Hammers
本作で数少ないミドルテンポの曲。
勇壮なリフとコーラスがエピックメタルのような世界観を作っています。

5.Symphony of the Night
スウェーデンのメロスピNightscapeを連想させるタイトル
聴いてみたらNightscapeっぽいキラキラネオクラチューンでした。
ゲームの音楽みたい。

7.Defenders
この曲もマシューがコーラス参加
スラッシュっぽいギターを刻みながらパワフルに疾走。
サビの突き抜け具合が気持ちいい

9.City of Gold
Freedom Callのような陽性メロディがクサ過ぎる!
ラストの盛り上がりは感動的。

10.Ring of Fire
ジョニー・キャッシュのカバー
原曲はカントリーなんだけど、原曲って何?って思うくらいドラフォ色の染まってますw

限定版にはボーナストラック5曲(国内盤は更に1曲)追加。
叙情的なしっとりとしたナンバー12曲目「You're Not Alone」、メロデスっぽいリフで疾走する13曲目「Chemical Interference」は気に入ってます。
1曲1曲短くなってもボリュームは十分あります。

前作手堅くまとめたのに対し、今回は始めから終わりまで攻めに攻めた超強力作。
世界最強のメロスピは間違いなくドラフォォォォォォ!

↓1曲目「The Game」

コメント

No title

前作はボーカル交代による実験的作品と捉えていたので、よしとしてました
新作はどうなる?と思っていたら
不安を吹き飛ばす傑作ができましたね(´ω`)
しかし、tシャツサイズは残念ですね
(´・ω・`)

Re: No title

mana6050さん

いつもありがとうございます。

今回は本当にかっこよかった!
ギターはもちろんいいですが、メロディの充実ぶりにも満足です。
ラウパに行きたいですが、仕事で無理そうです…orz
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム