【涙の入手劇】Diablery/Architect

Diablery1.jpg
アーティスト:Diablery
作品名:Architect
国籍:ギリシャ
ジャンル:メロディックブラックメタル シンフォニックブラックメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【レビュー】
ギリシャのブラックメタルバンドDiableryの1stアルバムです。
Vo、Gt×2、Dr、Keyに加えチェロ奏者がいる6人組。

※写真までは入手するまでの苦労話になります。

いつも通り海外のサイトで良さげなバンドを探してたらいいのがいました。
試聴したらおれめたる好みのキラキラブラックだったので興味が出ました。
どこで買えるか調べてみると海外にしかありません。
使ったことないサイトだったので恐る恐る手続きをし、発送メールをもらい、あとは届くのを待つだけ、待つだけ、待つだけ…届かない!
海外輸入ってだいたい発送から到着まで大体1~2週間くらい。
それが1ヶ月経っても届かない
これはマズい…バンドさんに連絡しよう。
恐る恐るメールをすると「発送したのは僕じゃないからわからない」
ファッ((((;゚Д゚)))))))
通販の知識が乏しい私は発送元がバンドさんじゃ無いことに気づきませんでした。
今度は発送元に連絡したところ…返事無し
終わったよ、何もかも…
お金は取られたけど、ブツは届かない…このことは忘れようT_T
それから数日後、海外から封筒が届きました。
海外からのものが届くなんてしょっ中なんでこの前頼んだ何かだろうって思い封を切ると…
キタ───∑(゚Д゚)────!
喜びと無事届いたことで涙が出そうでした。
どれだけ時間が掛かろうが届けばオッケー」これが輸入の個人的な考え。
でも、1ヶ月過ぎても届かない場合は連絡した方がいいです。
いつもはどこで買ったか紹介しますが、今回はオススメできないのでなしで。

長くなりました。
聴いてみましょう。
Diablery1 (2)
Diablery1 (3)
…高品質なキラキラブラック
クサいギターフレーズとキラキラとしたシンセで疾走するスタイル。
Abigail WilliamsAgathodaimonに近い感じの耽美さがあるシンフォ/メロブラって感じ。
メロディは充実してるし、アレンジのセンスもなかなか、そしてブラックらしいダークな世界観も素晴らしく総じてクオリティが高いです。

2.Architect Of Manifestations オススメ
きらびやかなアレンジを聴かせヘヴィに爆走。
クサギターで爽快に疾走するパートは悶絶もの。

3.Embraced By The Theurgist
EmperorI Am The Black Wizardsっぽいイントロでスタート。
寒々としたシンセと泣きのギターが素敵。

4.Vanity Of Darkness
荘厳でずっしりとした曲。
重厚なストリングスと邪悪な雰囲気を作るクワイアが不気味に感じます。

6.Thus Made Perfect
ストリングスが美しい9分越えの大曲。
Dark Mirror Ov Tragedyみたい。

7.Seal Thy Mouths With Pillars Of Azurite
美しいチェロの旋律をトレモロギターで疾走。
泣き叫ぶようなVoが悲しい。

8.Ichor Shrine Synagogue
トレモロ、ストリングス、管楽器、入り乱れて暴虐に疾走。
激しくて美しい。

10.Horn Of Amentet
ただVoが喚いて終了

クサメタラー好みのブラックだと思います。
辛い思いをして入手した甲斐がありました。
高品質だから日本で販売すれば売れるんじゃないかな~って思ったり思わなかったり。

↓9曲目「Blackness Enshrouds This Congregation」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム