Dragoner / Acordes De Libertad

Dragoner1.jpg
アーティスト:Dragoner
作品名:Acordes De Libertad
国籍:メキシコ
ジャンル:メロディックスピードメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★☆☆☆

【レビュー】
メキシコのメロスピDragonerの2ndアルバム。
Vo、Gt×2、Ba、Dr、Keyの6人組。

2010年にリリースした1stがマニアの間で話題になりました。
Dragonforceばりの疾走が魅力でメキシコのドラフォと言われてたような言われてないような…
いつの間にか2ndがリリースしました。

聴いてみましょう。
Dragoner1 (2)
Dragoner1 (3)
…ドへなちょこメロスピ
こ、これは酷いな´д` ;
1stを聴いた時もVo、音質ともに最悪って感じたけど、まだデビュー作だからってことで許せたけど…全然成長してない!
こもり気味の音質、スカスカのドラム、安っぽいアレンジ、ドイヒーVo…何もかも凶悪レベル。
1stアルバムの頃のSkylarkといい勝負ができます。
あと、気になったのは疾走に覇気を感じないこと。
とにかく疾走!が売りってイメージだったけど、本作は荒々しい疾走は減ってキャッチーなメロディとシンフォニックなシンセが前に出ていて初期Sonata Arcticaみたいになった感じがします。
その変化に魅力があれば文句は無いですが、残念ながら悶絶するような要素は感じられず、これなら馬鹿みたいに疾走しまくってれば良かったんじゃ無いか?と思います。

2.Cruzada Beroica
シンフォニックなシンセを響かせながら激しく疾走。
デス声、クワイアを混ぜながファンタジックな雰囲気を漂わせます。

4.Acordes De Libertad オススメ
ピロピロキラキラのキャッチーな疾走チューン。
サビメロは爽やかでいいんだけど、コーラスが酷過ぎるw

6.En El Mas Alla
泣きのギターとキラキラとしたシンセが美しいメロハーっぽい曲

7.Unidos Por El Metal
エピックメタルの雰囲気を漂わせる熱いコーラスとヘヴィなギターが魅力のドラマティックな正統派メタルチューン。

9.Nada Me Cambiara
高揚感を煽る泣きのギターと熱いコーラスが魅力のジャーマン風疾走曲。

思ってた以上に酷くてガッカリ。
ネタに出来ないくらいの驚異のドイヒーメロスピです。
余程のマニアにしか向きません。

↓4曲目「Acordes De Libertad」

コメント

No title

こういうのをクサレポンコツ系というのですよ(笑)メキシコは来月いいのが入ってきます。

今はコスタ・リカのDESTINYは無視出来んでしょうCD-Rしかないですが
(笑)

Re: No title

たかゆきさん

いつもコメントありがとうございます。

メキシコはFugattaが登場した頃はいいバンド多かったんですが、
最近はねぇ…
このバンドもデビュー当時は話題になりましたがもうダメでしょう。

Destinyは欲しいのですが、EluveiteやAlestormやDragonforceなど最優先で買わなきゃいけないものがあるんでなかなか手が出ません。> こういうのをクサレポンコツ系というのですよ(笑)メキシコは来月いいのが入ってきます。
>
> 今はコスタ・リカのDESTINYは無視出来んでしょうCD-Rしかないですが
> (笑)
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム