Elvenking / The Pagan Manifesto

Elvenking7.jpg
アーティスト:Elvenking
作品名:The Pagan Manifesto
国籍:イタリア
ジャンル:メロディックパワーメタル フォークメタル
発売年:2014


【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
キャッチー:★★★★☆
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
イタリアのフォークパワーメタルバンドElvenkingの8thアルバム。
Vo、Gt×2、Ba、Dr、Viの6人組。

正統派メタルとフォークメタルを融合させたことで高い支持を得ているバンド。
質の高さではイタリア屈指のフォークメタルといってもいいでしょう。
今回おれめたるが買ったのはボーナストラック入りの限定盤。
今月13日には国内盤がリリースするようです。

聴いてみましょう。
Elvenking7 (2)
Elvenking7 (3)
…フォーキーなメロスピ
今回もいいね!
パワフルな正統派サウンドに、バイオリンや笛によるフォーキーなアレンジを加えたこのバンド独自のサウンドは健在。
いつも通り…だけどこんなに疾走してたっけ?
最近はヘヴィな曲が増えたなって思ってたけど、ヘヴィさは控えめにメロスピ的な爽快さが増したように感じます。
1stがメロスピやってたなってイメージだけど、それ以上に疾走してる。
メロスピ寄りの作風でもフォーキーなアレンジはしっかりと生きていて牧歌的なバイオリンの音色は柔らかみがありドカドカと疾走する激しさを中和してくれています。。
メロディもアレンジも満足…だけどもっと初期のようなフォークメタルらしい陽気さがもっと欲しかった。

2.King Of The Elves
いきなり10分の大曲
シンフォニックなアレンジと分厚いコーラスで壮大に聴かせるあたりはRhapsodyっぽい

3.Elvenlegions オススメ
コーラスが熱い!
拳を突き上げたくなるくらい勇壮な曲です。

4.The Druid Ritual Of Oak
フォーキーなバイオリンの旋律が美しい軽快な疾走曲。

5.Moonbeam Stone Circle
シンフォニックなメロスピチューン。
パワフルだしクワイアが入っていてジャーマンメタルっぽい

7.Towards The Shores
アコギ、バイオリン、笛によるアコースティックな曲。

10.Twilight Of Magic
Elvenkingとはおもえないくらいメロメロしたメロスピチューン。
メタルってよりはメロコア、エモコアみたい。

12.Witches Gather
めまぐるしく展開して行く壮大でドラマティックな曲。
ヘヴィさとフォーキーさが絶妙なバランスで合わさったこのバンドならではの曲。

メロスピ風の疾走曲があるのはおれめたるとしてはありがたいし、
これまでElvenkingを聴いたこと無かった人でも楽しめるんじゃないかと思います。
フォーキーさは確かにもっと欲しいけどそれを差し引いても納得出来る完成度です。

↓3曲目「Elvenlegions」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム