【新生アチエネ】Arch Enemy / War Eternal

Arch Enemy10
アーティスト:Arch Enemy
作品名:War Eternal
国籍:スウェーデン
ジャンル:メロディックデスメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
ドラマティック:★★★★★
オススメ:★★★★★

【感想】
スウェーデンのメロデスArch Enemyの9thアルバム。Vo、Gt×2、Ba、Drの5人組。

世界的な人気を誇るバンドなのでもはや説明不要ですね。

前作からアモット兄弟の弟クリちゃんがまた脱退、そして姉御が引退…このバンドの人気を支えてきた両名が離れる事態になりました。
クリちゃんに代わって加入したのはアメリカのデスメタルバンドArsisのニック・コードル、そして新Voには人気急上昇中のカナダのメタルコアThe Agonistのアリッサ・ホワイト・クルーズが加入。新生アチエネの挑戦がスタートしました。

Arch Enemy10 (3)
おれめたるはDVD付きの国内盤を買いました。DVDにはマイケルとアリッサのインタビュー、PV2曲収録という内容です。
日本のAmazonって限定盤が通常盤より安いことが多いですよね。どうしてこうなるのか?まあ、安くで手に入るならありがたい。

Arch Enemy10 (2)
Arch Enemy10 (4)
…シーン屈指の泣きのギターに感動
マイケルがインタビューで自信作って言ってたけど…これはいいね^_^しかも、姉御時代の作品よりいい。ヨハン時代とはどうだろうか?前作「Khaos Legion」が「ん?」って作品だったから今回の出来には満足しています。

やっていることはメロディアスで適度な激しさと共に疾走するといういつものアチエネ。メンバーは代わっても作風は大きく変わらず一安心。

それにしても今回の泣きのギターが死ぬほどクサい!

北欧らしい叙情美をたっぷりと含んだ絶品泣きメロは扇情的で時に美しくそして泣けるという…いろいろな感情がごちゃ混ぜとなって身体の奥底から湧き上がってくるそんな気分になります。

さらにバンド初のオーケストラの導入が楽曲をより魅力的にしています。ギターバンドにオーケストラはいらないだろう…って思ってたけど実際聴いてみるとこれがかなりいい。クラシックと融合したような荘厳なサウンドは泣きのギターと合わされば効果は絶大。ただでさえ魅力的なメロディをよりスケールアップさせています。

新Voアリッサは強烈な咆哮でブルータルさが顔を覗かせるくらいの破壊力を生み出し既にバンドに馴染んでいる印象です。

2.Never Forgive, Never Forget
しょっぱなからアグレッシブ!
クサさを覗かせながらもとにかく激しく聴かせます。
アリッサの咆哮もキレキレ。

3.War Eternal
宣戦布告!
クサクサギターが印象的なパワフルな曲。
サビメロのキャッチーさがいいですな。

4.As The Pages Burn
デスラッシュっぽい激しさに思わずガッツポーズ
クラシックのフレーズを導入したソロパートはかっこいい!

6.You Will Know My Name
オーケストラを導入した曲。
ギター中心だけど、ストリングスのクサっぷりも素晴らしい

9.Time Is Black オススメ
なんて泣けるんだああああああああ!
もう、この曲のためにこのCD買っていいよ。それくらいインパクトが強い。Silverwing、Enemy Within、Nemesisに匹敵する名曲シンフォニックな壮大さと泣きが合わさったキラーチューン!

国内盤ボーナストラックはJudas PristのBraking The Lawのカバー
メロデスの曲にしか聴こえないw


新体制でいきなり強烈な作品を発表してきました。
これはバンド屈指の名盤と言っていいと思います。
メロデス界No.1の泣きメロに悶絶しましょう!

↓3曲目「War Eternal」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム