【来日記念!】Eluveitie / Slania(邦題.魔笛の国のスラニア)

Eluveitie2.jpg
アーティスト:Eluveitie
作品名:Slania(邦題.魔笛の国のスラニア)
国籍:スイス
ジャンル:メロディックデスメタル フォークメタル
発売年:2008

【評価】
クサさ:★★★☆☆
疾走感:★★★★☆
ドラマチック:★★★★★
オススメ:★★★★★【Great!

【レビュー】
スイスのフォークメタルEluveitieの2ndアルバム。
Vo、Gt×2、Ba、Drに加えバグパイプ&ティンホイッスル、フィドル、ハーディ・ガーディ入りの8人組。

フォークメタル界で人気、実力共に現在No.1といっていいバンドEluveitie。
いよいよ来日です!
待ってました(^ω^)
おれめたるは6/8新宿Wildsideで行われるライブに行きます。
新宿Wildsideってかなり狭いよな〜。
ギュウギュウ詰めで見ることになりそうだ…
そんなライブに向けて今からテンションを上げておかなくちゃ!
2ndからの曲をやるかわからないけどとりあえず聴く。
Eluveitie2 (2)
Eluveitie2 (3)
魔笛の国へようこそ
おれめたるがこのバンドを知ったのは本作から。
このバンドを聴いてフォークメタルにハマりました。
正確にはこのバンドとEquillibriumなんですけど。
とにかくこれは本当に衝撃的でした。
モダンなメロデスのノリで最近のIn Flamesなんかに通じるようなアグレッシブさと初期のDark Tranquiltyのような叙情を兼ね揃えたサウンドは非常に高品質。
これだけでもすでに完成されてるけど、これに絡み合うティンホイッスル、バグパイプ、フィドル、マンドリン、ハーディ・ガーディの美しさに感動して当時涙を流しながら聴いてました。
大袈裟www
でも、それぐらいの衝撃は本当にあった。
それまでフォークメタルというとKorpiklaaniぐらいしか知らなかったけど、こんなにカッコよくて幻想的な世界を聴かせてくれるバンドは聴いたことがありませんでした。
メロデスとフォークメタルの融合…これこそがEluveitieなのです! !︎

1.Samon
再生するとそこはもう魔笛の国
一瞬で壮大な世界観に飲み込まれてしまいます。

2.Primordial Breath
いかにもダートラ!といいたくなるくらいのソリッドの効いた曲。
重たいんだけど、コーラスと民族楽器の音色がドラマティックに彩ります。

3.Inis Mona オススメ
Eluveitieの中でも5本の指に入るといってもいい名曲
バクパイプの音色に熱くなるし、サビの勇壮な合唱にはテンションが上がります。
間奏のホイッスルの音色はクサ過ぎ!

4.Gray Sublime Archon
重厚なツインギターと合唱が印象的な疾走チューン。

6.Bloodstained Ground
しょっぱなからブルーダルに疾走しまくる激しい曲。
思わず首を振りたくなるくらいかっこいい!

8.Slanias Song
女性Voが歌う民謡っぽい曲。
初めて聴いた時は幻想的なサウンドに驚きました。
こんな曲聴いたことない(O_O)って思った。

10.Tarvos
笛やらフィドルが乱舞する激しい曲。
ヘヴィなギターもナイス!

11.Calling The Rain
ド迫力の壮大な曲。
メロデスらしいアグレッシブさを前面に出しつつ、フォーキーな楽器隊とコーラスが派手に彩ります。

捨て曲なし。
メロデスとしてもフォークメタルとしても一級品
まごうこと無き傑作です。
魔笛の国・・・ステキです!

↓3曲目「Inis Mona」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム