Prophesia / Eye Of The Storm (Remastered)

Prophesia1.jpg
アーティスト:Prophesia
作品名:Eye Of The Storm
国籍:日本
ジャンル:メロディックスピードメタル
発売年:2007/2014

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
キラキラ:★★★★☆
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
国産メロスピProphesiaの1stアルバムのリマスター盤。
Vo、Gt、Ba、Dr、Keyの5人組。
VoはAzraelでおなじみ石原晶さん、KeyはGalneryusのYUHKIさん(今は脱退しています)。

本作は2007年にリリースした1stアルバムのリマスター盤
2014年1番最初に入手したのはこのバンドの2ndアルバム「Goddess Of Light」でした。
今年の1月に行われたKnights Of Round主催のExcalibur Festival vol.1~クサメロ祭~の予習として買ったのがきっかけ。
これぞ、美旋律!というキラキラクサクサな内容に大満足。
ライブでのパフォーマンスも素晴らしくこれは過去の音源も聴きたいなって思ってた矢先にコレ。
長らく廃盤になってたのでおれめたるもやっと聴けます^_^

聴いてみましょう
Prophesia1 (3)
Prophesia1 (2)
…美しすぎる国産メロスピ
ネオクラ風のギターと壮麗なシンセワークにハイトーンVoが歌うメロスピ。
哀愁のあるメロディには日本らしさがあるんだけど日本のバンド特有のダサさ(クサさ)がありません。
むしろ実力者達が奏でる耳心地のいいサウンドにうっとりしてしまいます。
日本のバンドって狙ってクサくしてるって感じてしまうのですが、このバンドはクサメロを自然と美しいサウンドに溶け込ませているのですごく聴きやすいのです…と少し日本のクサメタル批判を挟んでみたり…(まぁ、クサければいいんですけどねw)
Vo.石原さんはAzraelの時よりもパワフルな印象。
こっちの方がかっこいい^_^b

2.Into The Eye Of The Storm オススメ
ネオクラ風のクサメロ疾走チューン。
哀愁のある歌メロは歌謡曲のような懐かしさがあります。

4.輪廻
日本語歌詞のハードロック風のナンバー。
美しいシンセワークが光ります。

6.Disaster In The Gray World
キラキラしまくるクサクサ疾走チューン。
Azraelに近い感じ。

7.Living For The Night
ピコピコとしたシンセワークが印象的なダンサンブルなナンバー。

8.Reality
ドラマティックな疾走曲。
メロディックなリフとキラキラしまくるシンセで疾走しまくります。

9.Lionheart
絶品泣きのバラード。
サビのキャッチーさと石原さんの美しい歌声に涙腺崩壊T_T

10.Take A Chace On Love
メロハー風の爽やかな曲。

12.Going For Gold
リマスター盤のみに収録
シングル「La Profecia」に収録されている曲。
キラキラクサクサな疾走曲です。

13.Lionheart (A+A Ver)
11と同様にリマスター盤のみに収録でシングル「La Profecia」に収録されている曲。
9のバージョン違い。

メロスピチューンだけでなく、ハードロック、バラードに、ダンサンブルなナンバー…とバラエティ豊か。
キラキラ疾走一辺倒にならずに楽しめます。
2ndもよかったけど、こちらもオススメ!

↓3曲目「Glorious」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム