【2014年作一発目】Stormwarrior / Thunder & Steele

Stormwarrior5(4).jpg
アーティスト:Stormwarrior
作品名:Thunder & Steele
国籍:ドイツ
ジャンル:メロディックパワーメタル メロディックスピードメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
パワー:★★★★★
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
ジャーマンメタルバンドStormwarriorの5thアルバムです。
ツインギターの4人組。
今年一発目の新譜のレビューです。

2002年にカイ・ハンセンプロデュースの下でデビュー。
そこからコンスタントに作品を発表し続けいつの間にか12年目を迎えていました。
だいぶキャリアを重ねていたんですね。
本作のジャケはFelipe Machado Franco氏が手がけています。
ホントこの人の絵はよく見ますよね。

聴いてみましょう。
Stormwarrior5 (2)
Stormwarrior5 (3)
…熱きジャーマンメタル
いや~まんまGamma Rayなんですよ。
メロディアスなツインギターとヴァイキングメタル的な世界観、熱いクワイアで疾走しまくるいつものパターンなんですよ。
真新しさなんか一切ないし似たような曲ばかり。
でも、かっこいい!
ジャーマンメタルの強みであるパワー、キャッチー、スピード、全てが詰まったサウンドは非常に魅力的。
笑っちゃうくらいにジャーマンメタルなんですよw
前作がミドルテンポの曲で「ん?」って思うところがあっただけに激しい疾走曲を中心に組んできた本作にはニンマリできます。

のっけからエンジン全開パワフルなスピードチューンで幕開け。
うおおおおお~かっこいい>_<
その後は似たような曲ばかりw
これっ!っていうインパクトはないんだけど、ピロピロしまくる4、エピッカルな6、熱い疾走曲10…と所々でしっかりと印象付けてくれます。
1曲くらいキラーチューンがあってもよかったかな。

12年のキャリアを重ねても変わらない作風ですが、作品を出す度にパワフルになっていてます。
中堅バンドとしての安定感と今もなお進化する姿勢が作品の価値を高めています。
これぞジャーマンメタルという力作!

↓4曲目「Ironborn」



コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム