Heathen Foray / Inner Force

Heathen Foray3
アーティスト:Heathen Foray
作品名:Inner Force
国籍:オーストリア
ジャンル:ペイガンメタル メロディックデスメタル
発売年:2013

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
パワフル:★★★★★
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
オーストリアのペイガンメタルバンドHeathen Forayの3rdアルバムです。
ツインギターの5人組。

あまりフォーク系のバンドといってもピンと来ない国オーストリア期待のバンドです。
私がこのバンドを知ったのは前作Armored Bards
1曲目に収録されてるタイトルチューンArmored Bardsを聴いたときあまりのクサさに驚愕。

こんな凄いバンドがいたのかと感動しました。
2010年以来の新譜と聞いて楽しみにしてました。
本作はBandcamp(http://heathenforay.bandcamp.com/)で扱ってますが送料が高すぎて手が出ません。
Disk Unionさんが扱ってたのでそちらで購入しました。
自主制作なのであまり流通してなさそうなのでなるべく早めに入手しましょう。

聴いてみましょう。
Heathen Foray3 (2)
Heathen Foray3 (3)
…パワフルで豪快なペイガンメタル
これはかっこいいぞ!
作風は前作と同様に勇壮でクサクサなツインギターでパワフルに疾走するもの。
フォーク系のバンドはシンセを使ったり民族楽器でフォーキーなアレンジがされているものが多い中、このバンドは「そんなもん必要ねえ!」と言わんばかりにツインギターでクサクサ突撃します。
前作の反省であった中盤でパワーダウンしダレてしまうという点は力強い疾走曲を中心に組んだことでほぼ払拭され持ち前のメロディセンスを生かした魅力的な曲の連続にガッツポーズが止まりません!

アコースティックギターが奏でる切ないメロディで幕が開くとDragonforceばりに強烈な疾走がスタート!
クサ過ぎるリフとアグレッションで重厚に畳み掛ける様は圧巻。
3はスラッシャーで突進力のある曲。サビはスピードは落ちるものの勇壮なギターのおかげでダレずに聴けます。
5はイモ臭いフレーズを撒き散らす陽気さを感じる曲。
7は前作にもあったネオクラ風の疾走曲。Stratovariusの某名曲を彷彿させるイントロではじまりサビでは壮大に盛り上がります。
ギターソロのピロピロぶりは思わず頬が緩んじゃいます。
8は明るく陽気さを感じる曲。曲調が変化していくのが面白いです。
9はこれぞフォークメタル!というようなハッチャけた曲。そう、Finntrollっぽいキラーチューン。

自主制作というのが惜しいと言うくらい素晴らしい作品です。
もっと多くの人に聴いてもらいたい力作です。
クサクサフォークメタルファンは必聴もの!

↓1曲目「Inner Force」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム