Operadyse / Pandemonium

Operadyse1.jpg
アーティスト:Operadyse
作品名:Pandemonium
国籍:フランス
ジャンル:メロディックスピードメタル シンフォニックメタル
発売年:2013

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
エピック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
フランスのファンタジーメタルバンドOperadyseの1stアルバム。
シンセ入りの5人組。

Fairyland、Wildpath、Kerionなど良質なファンタジーメタルを多く輩出したフランスから新たな刺客が現れました。
それがOperadyse。
2009年に発表したEPが話題になりデビューがいきなり国内盤がでるという期待の現れがうかがえます。
EPの時はVoが女性だったようですが、新たにフランスのプログレバンドSpheric Universe ExperienceのVo.Franck Garciaを起用。
元々メインだったJennifer Lassalleはコーラスにまわっています。
あえてメインボーカルを実績のある人に代えてくるとは勝負しにきましたね。

国内盤が出ていますが私は輸入盤を購入しました。
やはり安さには敵わない(>_<)

聴いてみましょう。
Operadyse1 (2)
Operadyse1 (3)
…シンプルにクサクサ疾走!
美麗なシンセとキャッチーなメロディで疾走しまくるReinXeedFugattaに近いかな。
同郷のファンタジーメタルFairylandKerionと比べると軸足はメロスピにあります。
それ故にドストレートな作風で難しさは一切ありません。
思う存分、至極のクサクサメロスピを楽しめますよ!
Voの歌声は線の細い優しいハイトーンボイス。
この手のメロスピではこういう歌声の方が栄えます。

お決まりのファンタジックなプロローグで始まり、プロローグと同じメロディの疾走曲2がスタート。映画のサントラばりに壮麗なアレンジで疾走するクサクサチューンで頬が緩んじゃいます。牧歌的な笛の音色が美しい。
4はキャッチーな疾走曲。徐々に盛り上がりサビでドカ~ン!と爆発するクサっぷりがたまりません。
5は本作で一番のキラーチューン。4と似たような曲だけど、クワイア、女性Voを導入して壮大かつ爽快に盛り上がる様は圧巻!クサ過ぎる(>_<)
8はRhapsodyばりにドラマティックな曲。オーケストラとクワイアを駆使し疾走しまくります。非常にスリリングです。
ラスト10は女性Voが歌うしっとりバラード。これはいらないw

全編に渡り大仰でクサクサしまくるメロスピで大満足でした。
欠点を挙げると似たような疾走曲ばかりだということ。
シンプル過ぎるため、どうしても似たような曲ばかりになってしまい後半がダレてしまう…お決まりのパターンです。
逆に言えば安定してると言うことでもあります。
今後はもっとファンタジー色を強めて欲しいです。
メロスパーなら要チェック作品ですよ!

↓5曲目「The Path of Divine」


コメント

オペラダイズいいですよね

先日Tears Of Trdgedyの新譜を買いましたが良すぎて泣きました

Re: オペラダイズいいですよね

Tears Of Trdgedyは買う予定がありません>_<
来月11日のナイツのライブに向けていくつかCDを買おうと思ってます。
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム