Kalmah / Seventh Swamphony

Kalmah7.jpg
アーティスト:Kalmah
作品名:Seventh Swamphony
国籍:フィンランド
ジャンル:メロディックデスメタル
発売年:2013

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
ドラマチック:★★★★★
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
北欧メロデス界の兄弟船Kalmahの7thアルバム。
お兄ちゃん、弟とその他もろもろの愉快な5人組。
Keyは新メンバーのVeli-Matti Kananenになった模様。
2000年のデビュー作からツインギター、シンセ入りというスタイルで今や北欧メロデス界の頂上に登り詰めた感があります。
特に前作「12 Gauge」では多くの人が絶賛、バンド史上最高ともいえる傑作を作り上げました。
あれから3年・・・新譜がリリースしました!
前作が良かっただけに期待しちゃいますね。
ところで多くの人が疑問に思ったであろうタイトルのSwamphony…とはなんなんでしょうか?
造語だと思いますがよく考えましたね。

聴いてみましょう。
Kalmah7 (2)
…安心と信頼の劇メロデス
新曲が公開された時から今回も期待できそうだな~と思っていましたが、やはり期待通りでした(^_^)v
持ち前であるブルータリティは健在。
前作の勢いをそのままに激しくドラマチックなサウンドで畳み掛けます。
コッコ兄弟の鉄壁のツインギターは煽情的だし、新加入のKeyは荘厳に彩り、このバンドの持ち味を惜しげもなく聴かせてくれます。
全体を通してテンションの高い疾走曲が中心ですが4曲目のようなヴァイキングメタルっぽい勇壮な曲が栄えます。
Kalmahらしく纏まってはいますが前作ほどスラッシュ的な破壊力と突進力はないので前作と同じようなものを期待してると肩透かしを食らうかも。
北欧メロデスの雄としての自信がみなぎる力作です。
やっぱりこのバンドは最高ですね(^_^)v

↓1曲目「Seventh Swamphony」

コメント

今作も良いですよね

ただ前作みたいなスラミングなパートが減ってしまったのわ残念です

Re: 今作も良いですよね

翔さん
コメントありがとうございます。
今作品はいい作品ですが心残りなのはそこなんですよね。
でも、年間ベストに入るくらいのものだと思ってます。
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム