Starkill / Fires of Life

Starkill1.jpg
アーティスト:Starkill
作品名:Fires of Life
国籍:アメリカ
ジャンル:メロディックデスメタル ブラックメタル
発売年:2013

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★★★

【レビュー】
アメリカのメロデスStarkillの1stアルバム。
ツインギターでVoがGtを兼任している4人組。
ジャケットが熱い!
イタリアのエピックメタルみたいwww
今年はやけにアメリカのメロデスと縁がありますな。
Hope For The Dying、Æther Realm、Blood And Thunder、Scorned Deityとどれも好みのサウンドで良かった(^_^)v
そして、このバンドの登場。
メロデスは北欧を中心に聴いてたのでアメリカ産って聞くと心が踊ります。
このバンドは本作がデビュー作とのこと。
国内盤もリリースしていて期待の大きさを感じます。
デビュー作と言ってもStarkillと名乗る前はBallistikaMassakrenを経てStarkillとなったようで、Massakren時代にはアルバムを発表していたようです。
こちらの音源を聴いたところコープスペイントをしたガチのブラックメタルバンドでした。
今メイクしてないのはブラックメタルは辞めたという意思表示でしょうか?
↓こんな感じ


聴いてみましょう。
Starkill1 (2)
…超弩級濃密クサメロデス
いや~これはすごい!
メロデスとは言うものの、元々はブラックメタルなんでメロブラ寄りのサウンド。
哀愁のあるフレーズやテクニカルなリフワークをメインにブラストビートを折り交ぜつつ激走。
なかなか強烈なサウンドだし国内盤がでるだけありクオリティは高い。
そしてクサいという…これだけでも充分満足ですが、ヴァイキングメタル的な勇壮さと北欧メロスピ的なキラキラも顔を覗かせかっこいいのなんの!
Destroy Destroy Destroyの時にも同じようなことを感じましたがやりたいこと全部を詰め込んだぜ!精神が素晴らしい。
メロデスを基盤にブラック、ヴァイキング、メロスピといった様々なジャンルの美味しいところを上手く楽曲に取り込んだことで奥行きのあるサウンドを作り上げることに成功しています。
モダンメロデスやメタルコア系のバンドが次々に登場する中で、流行りに流されずやりたいことを全てやっていることにメタルに対する敬意と情熱を感じます。
クサメタラー向けシンフォニックデスの傑作!
聴かなきゃ損(^w^)

↓6曲目「New Infernal Rebirth」

コメント

No title

お久しぶです
Alkemystというバンド知ってましたか?
私知るの遅かった!今知った(^_^;)
メタラーの間では有名でしょうか?(・□・;)

関係ない記事の所に書いてごめんなさい
あまり使わないのでメッセージの仕方がわからなかったので(・□・;)

Re: No title

Akiさん
お久しぶりです。
Alkemyst知ってますがCDは持ってません。
元Secret Sphere(元とつくのが寂しい・・・)のロベルト・ラモン・メッシーナが参加してるバンドですよね。
国内盤が出てるぐらいなので知ってる方は多いんじゃないでしょうか?
ロベルトといえば・・・以前ブログで紹介したHemisphereにも参加してます。
結構いろんなところでがんばってるんですよね。

コメントは好きなところに書き込んでくださって大丈夫です。
ただ、返信が遅れることが多々あるのでご了承ください。

No title

そんなバンド知らないです
情報ありがたいです(´∀`)
ロベルトさんは年齢いくつくらいなんでしょうかね?
やっぱり最高のvocalだから人気ものなんですね!w

彼は何だかゲイっぽい雰囲気を醸し出してる感じがしないですか?\(//∇//)\
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム