Kapel Maister「Into Salvation」

Kapel Maister
アーティスト:Kapel Maister
アルバム:Into Salvation
国籍:アルゼンチン
ジャンル:ネオクラシカルメタル シンフォニックメタル
発売年:2005

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
キラキラ:★★★★☆
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
アルゼンチンのネオクラKapel Maisterの1stアルバム。
オペラティックな美しい歌声の女性ボーカル×2を擁する5人組。
アルゼンチンにこの手のバンドがいたとは知らなかった。
しかもツインボーカルときた。

大阪旅行でGetしたもので、日本で探すのは大変かもしれません。
アメリカのAmazon、ebayでは出品してます。
興味ある方はそちらをチェックしてみてください。
聴いてみましょう。
Kapel Maistero
…ネオクラクサ過ぎる(>_<)
ピロピロ弾きまくりのギター、キラキラシンセによる激クサネオクラフレーズに悶絶しまくり。
これはヤバいぞ!クサ過ぎる(>_<)
Amberian DawnWildpathを彷彿させるメロスピ風の作風で、ゴシック的な雰囲気は薄いため、この手のバンドに興味がない私でもこれは聴きやすいです。
疾走チューンがズラリと並んでるし、とにかくクサいのでクサメタラーとしては嬉しい。
ネオクラ萌え~にはたまらない作品です。
残念ながらもう解散してしまったようです。

2、4、8、9曲目がオススメ
↓2曲目「Never too Far」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム