【画像追加】Apocrifa「La Luz Que Hubo en Mi」

apocrifa1.jpg
アーティスト:Apocrifa
アルバム:La Luz Que Hubo en Mi
国籍:スペイン
ジャンル:メロディックスピードメタル プログレッシブメタル
発売年:2012

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★☆
キラキラ:★★★★★
オススメ:★★★★★

【レビュー】

*CDを入手しました!
ディスクユニオンさんで入荷したので買っちゃいました。
以下CDを入手する前の記事となっています。


スペインの新人Apocrifaのデビュー作です。
ツインギター、シンセ入りの6人組。
あれ、CDは(・◇・)?
mp3で買ったのでCDは無し
CDを入手するため頑張ったのですが、残念ながら努力は実りませんでした(T_T)
初めてこのバンドの曲を聴いたとき、あまりのクサさとキラキラに心が奪われました。
これは絶対入手せねば!
公式HP(http://www.xn--apcrifa-u0a.com/?q=inicio)を覗くとメッセージを送れとのこと。
「日本への発送は可能ですか?」とメッセージを送ると、
「10ユーロ+送料で送るよ。住所教えて」と返ってきました。
指示された通り住所を教えたのですが…返事がない(>_<)
その後、何度かメールを送りましたが返事はありませんでした。
支払いはまだしてないので別にいいんですが、無理なら無理と返事をよこせ~(`ヘ´)
仕方ないのでAmazonのmp3で購入しました。
mp3で買うのは最終手段。
やっぱりカタチとして持っておきたいものです。

さてさて、ダウンロードした音源を聴いてみると
apocrifa1e.jpg
……キラキラスパニッシュ最高\(^O^)/
クサさといい、疾走といい、キラキラといい、ボーカルといい全てが私が求めるメロスピの理想像とピッタリ!
ConceptWonderlandに通じる軟弱キラキラメロスピでツボ過ぎる(^O^)
ただのキラキラメロスピにとどまらずテクニカルなギターに繊細なシンセワークにはプログレッシブなセンスが光り展開力もあり6~7分台の曲が中心でもダレることなく聴けます。
ボーカルはスペイン語で歌いますが、クドさはなく、か細く優しいハイトーンで聴きやすい。
1stアルバム、ましてや自主制作でこのクオリティは凄い!
将来のスパニッシュメタル界を引っ張る大物になりそうです。
これはmp3で買っても損はないですよ!

2、4、5、6曲目がオススメ
↓4曲目「Las Nubes Lloraran」

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム