Extreme Dark Night Vol.4 Suomi Feast 2017@Shibuya Club Duo Exchange 2017.5.21

suomifeast2017.jpg

初開催のEvoken流フィンフェス、Suomi Feastを見てきました。

ク●マンのフィンフェスと違いメンツが熱い!

InsomniumにWhispered、Brymirと超豪華ライナップ。これを見逃すわけには行かない!
会場はDuo Exchange。ここに来たのは昨年のPagan Metal Alliance以来です。

開場は15:00をやや過ぎてから。終演予定時刻は22:00なのでここから7時間立ちっぱなしwwwメタラーってドMなんですねwww

中は横広で収容人数は多め。ただ、フロアには大きな柱が2本立っていて狭く感じます。6月にはここでドラフォがライブやるんですよね...ドラフォがDuoとかおかしい!

この日の客入りは良好。最初こそパラパラでしたが、最終的には8割以上は埋まってたと思います。マニアックなバンドばかりだというのにここまで埋まるとは意外でした。それだけ期待度が大きかったということでしょうか。

定刻になり暗転。フィンフェスのスタートです。


Ares
確か神戸を拠点に活動しているメロデスバンドだったと思います。

このバンドを見るのは3月のPagan Metal Horde Vol.1の時以来です。

なんでも東京でライブをやるのは7年振りだとか...Kalmahの時見たような...あれは千葉でしたかw

この日もクサいメロデスとAresjp.comで盛り上げてました。なんでも、台湾でAresjp.comやったらバカウケだったそうですw



Re-Armed

初来日!

Apple Musicに音源はあり予習しようかと思いましたが、まったくしませんでした。

予備知識ゼロで楽しめるか不安でしたが、めっちゃ楽しかったです!

北欧的な叙情はあまりなく、スラッシーな疾走やゴツゴツしたグルーヴ、ブラスト爆走など…とにかく勢いで押せ押せ!な感じのノリでした。

メンバーはみんな元気ハツラツ。広めのステージを縦横無尽に動き回り忙しない。メンバー同士がぶつかりそうになるシーンがありました。

楽しいライブにフロアもヒートアップ。フロア中央では早くも激しいモッシュが発生してました。

音楽性はおれめたる好みではないんだけど、こういうバンドはライブが楽しいですよね。



Dark Flood

こちらも初来日。

エネルギッシュなライブを観せたRe-Armedとは対照的にDark Floodはアグレッシブさのないムーディーなライブでした。

やっていることはキラキラとしたKeyと叙情的なギターを駆使し耽美なサウンドを聴かせるEternal Tears of Sorrowタイプのメロデス。

3rdアルバムを聴いてプチ予習をした程度でしたが、ちゃんと予習しておけばよかったと後悔しました。

とにかくメロメロしまくってて疾走はなくても「ああ...いいわ」って悶絶しまくってました。

演奏はしっかり纏っていて、Keyは同期音源で補いサウンドの薄さはなし、ずっしりとしたグロウルのパンチも効いててなかなかのライブ巧者でした。

あと、クリーンVoをGtの片割れとBaが担当していたのですが二人とも歌が上手い。美しいハーモニーにはついうっとりとしてしまいました。

最後にやったSummerって曲は泣きのギターが絶品。「なんていい曲なんだ...」と感動が止りませんでした。

いろいろなメロデスを聴いてきたつもりですが、まだ知らないバンドがいたとは、おれめたるはまだ勉強不足です。


​Brymir

初来日、待ってました!

セットリスト
(Intro)
1.For Those Who Died
2.Risen
3.The Black Hammer
(Intro)
4.Unconquerable
5.Pantheon Of Forsaken Gods
(Prelude)
6.Slayer Of Gods
7.Stormsoul
8.The Rain

SEが流れ幕が開くと…Keyがない…やはりそうか(´;ω;`)

この時点でヤンネ不在がわかったと同時にどうせヨーナもいないんだろう...案の定、ヨーナもいない。多分アッチの方で忙しいのだろう...ガッカリ...しかし、めっちゃ良かったです。

スタートこそ、演奏がバラバラでしたが、2曲目からはきっちり修正。まだ若手のバンドなのに演奏は安定してたし、魅せ方も上手い、セトリもかなり攻めているというめっちゃポテンシャルが高い。

ドラムは終始ブラストビートを叩きまくり。速い曲ばかりなのにまったくリズムがブレないのには唖然しました。

ギターはザクザクした刻みがすこぶるカッコよかったし、勇壮でクサいフレーズもしっかりと決めてる。ステージ上も上手く使っていて魅せるのも上手かったです。

ヤンネが不在ということでkeyやオーケストラは同期音源で補充。クリーンVoはBaとGtが担当し音の薄さはなく、曲の再現度はとても高かったです。

あと、Voはペラペラとよく喋る。高い声と演説みたいな力強い口調はカリスマ性があるし、煽りも上手く抜群の存在感を放っていました。

ライブはほぼ新譜から。アグレッシブな曲ばかりだからフロアは常にモッシュが発生してたし、ライブ後半にはこの日唯一のサーフもありました。まあ、サーフはBrymir終了後に注意があったため、それ以降はなかっただけなんですけど。

個人的なハイライトは1stのUnconquerableをやった時。アルバムと同じく長いイントロからスタート。疾走が始まったらぎあああああああ!ってなったし、クサメロしまくるギターや勇壮な合唱パートなど、燃えに燃えました。

約45分のライブでした。

いやいや、めっさポテンシャルが高いですね。これは人気出ますわ。納得!


Whispered

歌舞伎メタル、再来日!

前回の来日は2013年の冬フィンフェスの時だから約4年ぶりですね。

あの時はトラブルがあったり音響が悪くイマイチパッとしないライブでしたが今回はいかに。

セットリスト
(Chi No Odori)
1.Strike!
2.Jikininki
3.Kensei
4.Sakura Omen
5.Lady of the Wind
6.Victory Grounds Nothing
7.Thousand Swords
8.Hold the Sword

​うん、良かったと思います。

音はBrymirに比べると薄さを感じたし、演奏も若干ラフではありましたが、前回見た時よりも遥かにステップアップしていました。

フロントマンであるヨウニ・ヴァリヤッカはVoをやりつつリードギターもやるというアレキシみたいな感じ。前見た時はそんなにメインで弾くシーンはなかったのですが、今回は派手に弾くシーンは印象的でした。そして、MCも良かったです。日本語を交えつつ勢い良く喋るからフロアの反応は良かったです。

あと、ベースの存在も大きかったです。メインで歌ったり、煽りを入れたりとヨウニが演奏で忙しい時はきっちりとサポートする心強い存在でした。見た目もバカ殿っぽくて面白かったですw

それにしても、セットリストが素晴らしかった。上に書いてある通り名曲のオンパレード。Strike!とKenseiは合唱できる曲だから大盛り上がりだったし、JikininkiとSakura Omenはイントロが流れただけで大歓声。テクニカルな演奏に酔いしれたLady of the Wind、1stの名曲Thousand Swordなど、これやって欲しい!って曲をやってくれて満足でした。

ラストはジャパニーズフォークメタルナンバーHold the Swordでバカ騒ぎしてライブは終了。

この日はトラブルもなく楽しいライブを堪能できました。

終了後、「…ワレワレニホンニモドルンダ」という語りが流れたのはなにかのフラグでしょうか?


Insomnium

2年ぶり3回目の来日です。

これだけ見てまだInsomniumがいるってねw

今回の来日は前回同様、ギタリストのヴィレが不在。本業が忙しいんでしょう。

その代役としてなんとヤニ・リマタネンが参加!なんですと!

なんですか?この清原が怪我で不在の間はマルティネスが出場する99年ごろの読売巨人軍みたいな感じは?

かつてヤニがInsomniumのライブに参加したのは知ってましたが、まさか日本でのヤニ入りインソムが見れるとは...なんて幸せ!

セットリスト
1.Winter's Gate
 I.Slaughter Moon
 II.The Golden Wolf
 III.At The Gates Of Winter
 IV.The Gate Opens
 V.The Final Stand
 VI.Into The Sleep
アンコール
2.The Gale
3.Mortal Share
3.Ephemeral
4.Change Of Heart
5.Bereavement
6.Revelation
7.The Promethean Song
アンコール
8.The Primeval Dark
9.While We Sleep

Winter's Gate完全再現!

そして…

これぞトリ!ってライブでした。

これまで出てきたバンドはどれも満足のライブでしたが、Insomniumは別格。

幕が開いた瞬間から寒々とした空気が漂いWinter's Gateの世界へと吸い込まれると、重量感のある演奏とドラマティックな展開に感動。うっとりとしながら聴き入ってました。

演奏は非常に引き締まっていて、音のバランスも抜群。同期音源やクリーンVoもしっかりと機能していて、壮大な楽曲の世界を見事に再現。叙情的なフレーズを惜しげもなく弾きまくるマーカスとジャリジャリと刻みまくるヤニのコンビネーションは特に良かったです。

サポートとして参加してたヤニはクリーンVoも担当。Cain's Offeringの時にも美しい歌声を披露してたけど、Insomniumでもその美しい歌声を披露。ギターも弾けて、歌も歌える…なんて才能に溢れたミューシャンなんでしょう!

ステージングに関しては問題あり。とにかくマーカスとヤニがイチャイチャしまくるw体を寄せ合ったり、マーカスはヤニの太ももを触ったり、お前らライブ中に何してんだよ!って思いましたw見ててニヤニヤしてしまいました。

ライブはまずはWinter's Gateの完全再現でスタート。作品の世界観を崩さないためMCは入れずにどんどん進行。フロアは盛り上がるというよりはそのドラマティックな世界観に酔いしれてる感じ。5パート目のThe Final Standが終わるとメンバーは舞台から退場。

アンコールは名曲のオンパレード。まずはMortal Shareで始まり、フロアはヒートアップしモッシュが発生。更にChange Of Heart、Revelationとアグレッシブな曲ばかりだからフロアはひっちゃかめっちゃか。この辺りのライブ運びは流石です。

The Promethean Songをプレイし、これで終わりかと思ったら再びアンコール。The Primeval Darkがスタート。そしてラストはWhile We Sleepで締め。最後の最後でこの曲を持ってくるとか…ニクい!

約90分のライブでした。

やっぱりInsomniumは凄かった!


【総評】
フィンランドは層が厚い!

勢いのある若手がいて、実力はあるけどまだ無名のバンドもいて、圧倒的な存在感があるベテランがいるという、メロデスという一つのジャンルの中にこれだけのコマが揃ってるって凄いですよね。

流石、メタル大国フィンランドです。

来年はどんなバンドが来てくれるのかな?

↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

リンクを貼らせていただきました!

はじめまして。
この度ブログを始めたのでリンクを貼らせていただきました!
いつも参考にさせていただいてます!
宜しくお願い致します!

METAL LOVER
http://metallover1209.blog.fc2.com/
管理人 澤田

P.S

私も行きました!いやー、かなり良かったです!
とくにWhisperedは初見だったので感動しました!

Re: リンクを貼らせていただきました!

澤田さん

コメントありがとうございます。

リンク貼っていただきありがとうございます。

→のリンクに貼っておきます。

ブログ頑張ってください!

Whispered良かったですよね。

Strike~Sakura Omenの流れは最高でした!
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム