​Yggdrasil / All Shall Burn

Yggdrasil1.jpg
​アーティスト:Yggdrasil
作品名: All Shall Burn
国籍:スペイン
ジャンル:メロディックデスメタル ヴァイキングメタル
発売年:2017

【評価】
★★★
​【感想】
これが1stアルバムです。

Vo、Gt×2、Ba、Drの5人組。Gtの1人は女性です。

​ユグドラシルというと日本人のほとんどはBump of Chikenのアルバムを思い浮かべると思いますが、ここで紹介するのはスペインのメタルバンドです。

いつも通りBandcampで漁っていたら発見しました。ジャケがすでにいい感じでしたが、試聴したらこれまた気になってしまいCDを買っちゃいました。

CDは日本で扱っているお店があったのでそちらで買いました。Bandcampでも買えますが送料が高いので直輸入はオススメしません。
Yggdrasil1 (2)
Yggdrasil1 (3)

うん、まんまAmon Amarthですw

これが全て、これ以上ありませんw

ガッツ溢れる強靭なリフや力強いドラミング、ヨハン・ヘッグのようなどっしりとしたグロウル、エピックで男臭い雰囲気など…アモアマそのもの。事前情報なしで聴いたら多分ほとんどの人はアモアマ?っていうと思います。

流石に本家ほどのクオリティはなく、音の軽さや演奏の拙さなどマイナーバンドだなと感じるところがチラホラ。メロディも弱いところがあり、これからのバンドだなと感じました。


​2.All Shall Burn
鼓舞するように鳴り響くギターで始まり、アグレッジブに疾走。重量感のあるグロウルと叙情的なリフでテンポよく進行するメロデスナンバー。

3.End of Cycle
これはアモアマの黄昏的な?雷神的な?そんな曲。いや、それにしか聴こえません。リフはモロにパクってるw

7.Shield Wall
ゴツゴツとしたギターでパワフルに進み、クリーンVoが勇ましく歌い上げるミドルテンポの曲。ミドルテンポでつまらなくなりそうなところをクリーンVoを使うことで曲の良さを引き立てています。

9.Andvarinaut
単音リフとアグレッジブな疾走で突き進むドストレートなメロデスナンバー。勢いがあるのはいいけど、もう少しメロディが欲しかった。

10.Yuletide オススメ
民謡っぽいギターフレーズで疾走し、熱い掛け声で盛り上がる楽しげなヴァイキングメタルナンバー。この曲だけアモアマ感が薄いから浮いてますwただ、愉快だから聴いてて楽しい^ ^


​笑っちゃうくらいアモアマでした。

イモ臭いメロデスが好きならどうぞ。




↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム