Wolfheart / Tyhjyys

Wolfheart3.jpg
​アーティスト:Wolfheart
作品名:Tyhjyys
国籍:フィンランド
ジャンル:メロディックデスメタル
発売年:2017

【評価】
★★★
​【感想】
2年ぶり3枚目のアルバムです。

Vo&Gt、Gt、Ba、Drの4人組。

解散したBefore The Dawnのメンバーが中心となり結成したバンドです。GtはEteranl Tears of Sorrowの人です。

2年前のLoud & Metal Attakを観に行った時、このバンドを知りました。あの時のライブパフォーマンスが素晴らしくて、ヘッドライナーのSonata Arcticaよりもよく覚えています。

Loud & Metal Attak出演後にリリースしたアルバム「Shadow World」が北欧らしいメランコリックなメロデスで本ブログで年間ベスト入りするほどの素晴らしい出来でした。新作も期待大。

それにしてもこのタイトルはなんと読むのでしょうか?フィンランド語はわかりません(・・?)とぅひゅーす?

Wolfheart3 (3)
Wolfheart3 (2)

​今回も安定した作品に仕上がってます。

やっていることは前作同様に北欧叙情に溢れたメロデス。Insomniumみたいな雄大で湿り気のあるメロディが体に染み渡る、いかにもフィンランドらしいサウンドです。

前作と比べてあまり変わりなし。若干ヴァイキングメタル要素が減っている程度です。

楽曲はアグレッジブだし、涙腺を刺激するような悲しいメロディが満載。keyによる味付けは派手過ぎずに曲をドラマティックに盛り上げるなど、全体を通して質の高いサウンドを聴かせてくれます。

ただ、前作ほどのインパクトはなく地味に感じました。曲の盛り上がりが最高潮に達するまでが長くちょっと飽きてしまいます。


​2.Boneyard
物悲しげなギターを響かせメロブラチックに爆走。荘厳なクワイアやアコースティックな叙情を交えつつ北欧らしい雄大なサウンドを形成していきます。

3.World On Fire オススメ
アグレッジブな爆走と野太い咆哮で攻め、土着的なギターで涙を誘うInsomniumみたいなメロデスナンバー。やや冗長に感じるけど、ポロポロとしたピアノと絶品のギターメロディに感動。これぞ、正しくフィニッシュメロデス!

4.The Flood
物悲しげなアルペジオとピアノでしんみりとした雰囲気を味あわせ、重量感のあるギターサウンドで雄大なメロディを奏でる落ち着いた曲。途中で登場する笛はしっとりとした空気を増長させてくれます。

5.The Rift
重々しい空気を漂わせるアコギで始まり、叙情メロとシンフォで劇的に展開する疾走ナンバー。いちいち涙を誘うようなメロディを奏でるギターはあざといくらい素敵!

7.Dead White
悲哀に満ちたメロディでどっしりと進行するミドルテンポの曲。Keyが美しく曲を彩りドラマティックに盛り上げます。



​Insomniumみたいなメロデスが好きな方なら気にいると思います。

また来日して欲しい^_^

↓3曲目「World On Fire」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム