​Mistur / In Memoriam

Mistur2.jpg
​アーティスト:Mistur
作品名:In Memoriam
国籍:ノルウェー
ジャンル:ブラックメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★
​【感想】
7年ぶり2枚目のアルバムです。

Vo、Gt×2、Ba、Dr、keyの6人組。

ブラックメタル大国ノルウェーのバンドで、Kalmahの来日公演に出演したVreidのメンバーが参加しています。

このバンドを聴くのはこれが初めて。試聴して気になったので買ってみました。

Mistur2 (2)
Mistur2 (3)

​本作は全6曲トータル55分という内容。7〜11分とどれも尺が長く飽きないか?心配しましたがこれが素晴らしい内容。

やっていることは寒々としたトレモロとブラストビートで爆走する北欧らしいメロブラ。

どの曲も高クオリティでブリザードのようなトレモロ、慟哭メロなどメロディが充実。胸が締め付けられるようなもの哀しげなメロディが次々と飛び出し感動。特にギターソロは超悶絶級のクサさです。

きらびやかなkeyはしつこ過ぎない程度に装飾されてるけど、ここぞって時にガツンっと前に出てくるポジティブさが素敵。曲の雰囲気を壊さないようにうまくバランスを保っています。

クリーンVoもいい働きっぷり。ブラックメタルにクリーンVoっていらないだろ!って言われそうですが、勇壮な雰囲気を生み出す重要な要素となっていて楽曲のドラマ性に厚みをもたらしています。


1.Downfall
もの哀しげなピアノで始まりメロディックなギターときらびやかなkeyでずっしりと進行。サビではクリーンVoが登場し、ヴァイキングメタルっぽく盛り上げます。ギターの扇情性が高くメロメロしまくりだし、ギターソロの泣きっぷりは感動的です。

2.Distant Peaks
イントロから叙情トレモロとブラストビートで爆走。寒々としていてキラキラしたCatameniaみたいなメロブラナンバー。悲哀に満ちたメロディと爆走の組み合わせに悶絶。

4.Matriarch's Lament オススメ
アトモスフェリックなkeyで始まりトレモロブラストビートの大爆走へ。田舎臭さが漂うクサいギターメロディと勇壮なクリーンVoが壮大に盛り上げるエピックな曲。ド派手に彩るkeyがクサいのなんの。

6.Tears of Rememberance
ラストは11分を越える大曲。もの哀しげなメロディを乗せて爆走。構築されたギターソロと寂しげなピアノはSerpentに通じるものがありとても感動的です。


予想外の良作でした。

長尺でも聴きどころが多くダレずに楽しめます。

これは過去の作品も聴いてみないと。

↓2曲目「Distant Peaks」




↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム