​DGM / The Passage

DGM9.jpg

アーティスト:DGM
作品名:The Passage
国籍:イタリア
ジャンル:プログレッシブメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★
【感想】
3年ぶり9枚目のアルバムです。

Vo、Gt、Ba、Dr、keyの5人組。ディエゴもジャンフランコもマウリツィオもいませんがDGMです。

You Wa Shock!

でお馴染みのバンドですw

そんな彼らが同郷のElvenkingと共に来日します!


​初来日の時はKnotfestと同じ週でしたが、今回も被ってるってね。しかも、Japanese Assault Fest 16もやってるから集客はどうなるでしょうね。いずれにせよ、再来日してくれて本当によかった!

このブログでDGMのCDを紹介するのは初めてですが、おれめたるはDGM大好きであります(^ ^)6thアルバム以外は持ってて、3rdアルバムDreamlandと5thアルバムMisplacedは特に気に入ってます。

現体制(マーク加入後)になってからの作品も気に入ってますが、正直なところディエゴがいた時の方が好きだったり…

DGM9 (2)
DGM9 (3)

いや〜いいわ。流石ですね。

現体制になってからのDGMはモダンでパワフルな楽曲が増えてきたましたが、本作はヘヴィさ、疾走をある程度抑え、メロディを際立たせた聴きやすい作品になっています。

メロディアスな楽曲が揃っているおかげか?いつになくマーク・バジルの歌唱力にフィーチャーされています。この人の伸びのある歌声とエモーショナルな歌唱は実に見事。ファビオ・リオーネやミケーレ・ルッピなど、イタリア人は羨ましいくらい歌うまいですねw

もちろん演奏陣も高い次元の演奏を聴かせてくれています。GtとKeyによる熱いバトルは圧巻だし、シモーネのテクニカルなギターワークには痺れてしまいます。歌重視の作風でも演奏のスリル感は落ちてないから思う質の高いアンサンブルを堪能することができます。



1.The Secret Pt. 1
寒々としたkeyメロでスタートし、メロディックなギターとエモーショナルなVoを乗せてテンポよく進行するメロディアスな曲。中盤のギターとkeyのバトルが熱い!ユニゾンは迫力満点です。

3.Animal
あ〜にまる!と合唱を誘う明るい曲。滑らかなkeyワークと繊細なギターの聴き心地がとてもいい。

5.Fallen
モダンなガツガツとした刻みとドカドカとバスドラ連打でずっしりと聴かせる正統派メタルナンバー。胸を締め付けるようなサビメロがとてもいい!エモーショナルなギターも素晴らしい。

10.Dogma オススメ
Symphony Xのようなアグレッシブなリフを聴かせ疾走するメロパワナンバー。爽やかかつ軽快に疾走するサビがとてもいい。この曲はライブでやってほしい!

11.In Sorrow
ピアノとストリングスが美しい感動的なバラード。マークが歌うバラードは絶品!


現体制の作品の中で1番気に入っています。

これは11月のライブが楽しみです!

果たして、You Wa Shock!はやるのでしょうか?

↓5曲目「Fallen」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム