​Sabaton / The Last Stand

sabaton8.jpg
​アーティスト:Sabaton
作品名:The Last Stand
国籍:スウェーデン
ジャンル:メロディックパワーメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★
​【感想】
2年ぶり8枚目のアルバムです。

Vo、Gt×2、Ba、Drの5人組。最近Gtのトッベ・エングランドが脱退してReinxeedのトミー・ヨハンソンが加入しました。本作が発表される直前の出来事だったため、ブックレットにはトッペの名前が残っています。

We are Sabaton!

ヨーロッパでは絶大な人気があるバンドで、昨年のLoud Park 16で初来日。圧倒的なライブパフォーマンスで日本での知名度を爆上げした。あのライブは本当に素晴らしかった。Swedish Pagansの大合唱は忘れられません>_<あと、サイン会もw

本作は歴史上の戦いをテーマにした作品で、西南戦争の城山の戦いを描いた曲があります。これはSabatonが日本がマーケティングにおいて重要なポジションにあるということを考えて作った曲なのでしょうか?それとも単にヨアキムの趣味?いずれにせよ、日本のファンはうれしいですよね。

様々な仕様がある中でおれめたるはDVD付きの国内盤を買いました。DVDにはフランス・ナントで行われたライブ映像が収録されています。

sabaton8 (2)
sabaton8 (3)

今回も安定しています。

ヨアキムの野太い歌声と分厚い大合唱、きらびやかなアレンジで曲を盛り上げる、熱くてクサいパワーメタルは健在。

これまでの作品と比べてやたらとkeyがギラギラしていたり、ロックンロールみたいに親しみやすかったり、全体的に明るい曲が多め。曲の尺は3分とコンパクトでとても聴きやすくなっています。

しかし、漢泣きするような壮大な曲や、行進するような勇ましい曲が少ないため、あっさりしすぎているように感じました。


1.Sparta
ウッハッウッハ!とむさ苦しい掛け声で始まり、ずっしりとしたリズムで進行するエピックなパワーメタルナンバー。

3.Blood Of Bannockburn
バグパイプの音色で始まり、オルガンと共に疾走するDeep Purpleみたいなハードロックナンバー。バグパイプを吹いているのは収録スタジオの所有者で元Scar Symmetryのヨナス・キェルグレンだそうです。

6.Rorke's Drift
メロディックなギターで疾走するジャーマンメタルみたいなメロパワナンバー。ストロングな演奏と熱い疾走はかっこいい。

7.The Last Stand オススメ
ややシリアスな雰囲気で始まり、徐々に高揚感を高め、サビで明るく盛り上がるエピックナンバー。熱い大合唱とFreedom Callみたいな明るいメロディが素晴らしい。メロディアスなギターソロは最高にクサい。

9.Shiroyama
弾けるようなリズムときらびやかなkeyに心が躍るアップテンポの曲。ブシドー、サムライって日本語が出てきていい感じ。歌詞もかっこいい!


​特典DVD

ぶっちゃけ、こっちが本編って言っていいくらい見応えのあるライブでした。

詳しい内容はネタバレになるから書きませんが、パワフルなアクションやヨアキムの巧みなトーク、コント仕掛けの演出など…見てて楽しくなる要素が盛りだくさん。観客の盛り上がりも凄まじいく、とにかく見てて楽しかったです。

これを見てSabatonのメンバーっていろいろやらされるんだな〜って思いました。ただ、演奏するだけじゃなくて、エネルギッシュに動き回ったり、面白いことしゃべったり…大変ですね。トッベはそれが嫌で脱退したのかな?



驚くほどいい!ってわけではないけど、納得の仕上がりでした。

初めてSabatonを聴く人でも楽しめる作品だと思います。

買うならDVD付きがオススメ。

↓9曲目「Shiroyama」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム