​Drakwald / Riven Earth

Darkwald2.jpg
アーティスト:Drakwald
作品名:Riven Earth
国籍:フランス
ジャンル:フォークメタル メロディックデスメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★
​【感想】
2年ぶり、2枚目のアルバムです。

Vo&Ba、Gt×2、Drに加えバグパイプ(ホイッスルも担当)奏者がいる5人組。

前作からGtが変わっていて、keyのお姉さんが脱退しています。

ヨーロッパにはたくさんのフォークメタルバンドがいますが、フランスにはあまりいないように感じます。そんなフォークメタル不毛の地フランスの若手です。

このバンドは前作から聴きまして、その時はバンドさんから直に買いました。今は入手困難のデモも持ってます。
Darkwald2 (4)

1stアルバムは満足のいく内容ではありませんでしたが、新譜がHMVでお手頃な値段で売られてたので思わず買っちゃいました。

Darkwald2 (2)
Darkwald2 (3)

不安はありましたが、順調にステップアップしてくれました。

やっていることは北欧メロデスのような叙情的なリフで疾走し、バグパイプや笛が鳴り響く、Eluveitieを模範にしたようなフォークメロデス。

前作はイモ臭く、メロディがパッとしなかったためイマイチでしたが、今回は全体的にクオリティの底上げができています。

演奏は荒々しいのですが、リフにはキレがあるし、フォークメタルらしいクサめの民謡メロディが満載。アグレッシブさ、勇壮さもあって、最後までダレずに聴き通せました。


1.Doomsday Argument
アコギによる静かなイントロからバグパイプとともにアグレッシブに疾走。サビは漢臭い大合唱を聴かせる壮大な曲。

3.Primal Dawn
郷愁感が漂うホイッスルの音色とツインギターのリフで疾走する笛好きにはたまらないクサい曲。笛といいギターといいメロディがいい!

5.Despair Of The Last Men オススメ
アグレッシブな疾走から野郎の大合唱へと展開する激アツな曲。フックの効いたリフと噛み付くような咆哮がかっこいい。曲を彩るパクパイプも儚げで素敵です。

6.Murdering The Darkness
叙情的なツインギターとぴ〜ひゃらしまくる笛に悶絶してしまうフォークメタルナンバー。笛がクサくてたまりません>_<

10.Blood And Glory
Amon Amarthみたいな骨太なリフで疾走し、エピックなサビへ展開する漢臭いメロデスナンバー。Voもアモアマっぽい。


フォークメタルとメロデスの美味しいところがしっかりと生かされている良作でした。

Eluveitieファンにオススメ。

↓2曲目「Erase By Fire」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム