​Brymir / Slayer Of Gods

Brymir2.jpg
アーティスト:Brymir
作品名:Slayer Of Gods
国籍:フィンランド
ジャンル:メロディックデスメタル シンフォニックメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★
​【感想】
5年ぶり、通算2枚目のアルバムです。
Vo、Gt×2、Ba、Dr、keyの6人組。
keyはBattle Beastでお馴染みのヤンネ・ビョルクロートで、Gtはその弟ヨーナ。2人は昨年Battle Beastの来日公演のため来日してましたね。

やっと新譜が出た\(^o^)/ふぅ、待たせやがって…

1stアルバム発表後、レーベルの再編やメンバーチェンジ、予算の問題でかなり時間が掛かってしまったようです。てっきりkeyのヤンネ君がBattle Beastで忙しいから活動できてないのか?と思っちゃいました。

久しぶりの新譜はVictor Entertainmentから国内盤が出ました。おれめたるは期待を込めて国内盤を買いました。ボーナストラック2曲追加されてますしね。
Brymir2 (2)
Brymir2 (3)
…エクストリームへシフト
前作はエピック・ヴァイキング要素を含んだシンフォメロデスでしたが、だいぶ路線をシフトしてきました。

やっていることはアグレッシブなリフとブラストビートで爆走。大仰なオーケストラ、クワイアが曲を盛り上げるエクストリームなシンフォデスメタルです。下地はメロデスだけど、激烈な疾走とシンフォの組合せはFleshgod Apocalypseみたいに感じました。

新加入のドラマー、パトリク・フェルトの影響か?全編にわたり激烈なブラストビートが炸裂し、ブルータルさが増しています。前作以上に演奏はキレッキレです。

曲は3分台とコンパクト。リフはメロデスみたいでわかりやすいから即効性は高いし、美麗なシンフォアレンジも曲をドラマティックに飾っていて、激烈だけど聴きやすく感じます。

しかし、前作と比べて勇壮なホーンや漢臭いコーラスはなくなっていて、エピック・ヴァイキング要素がだいぶ削がれています。個人的にその辺が物足りなく感じました。


2.For Those Who Died
北欧的なメロディアスなリフを乗せてブラスト爆走するキラーチューン。泣きのギターとスケール感のあるオケがクサい。中盤で登場するクワイアは迫力満点。

3.Risen
ガッツのある刻みとクワイアでスリリングに聴かせるシリアスな曲。Rhapsody的なクワイアが登場してびっくり。

7.Slayer Of Gods
8分越えのドラマティックでストーリー性溢れるシンフォニックナンバー。オケとクワイアが派手だったり、語りを入れる辺りはRhpasodyから影響を受けているように感じます。

8.Thus I Became Kronos
トレモロとブラストで爆走する壮絶なメロブラナンバー。北欧的な寒々としたトレモロがかっこいいし、泣きのギターもクサくて素敵。

9.Stormsoul オススメ
叙情的なリフときらびやかなkeyメロを撒き散らし爆走する激クサシンフォナンバー。ギターの扇情性が高くてとにかくクサい。

ボーナストラックは過去音源の再録。12曲目はEnsiferumみたいで明らかに本編とは曲調が違いますね。正直なところこの曲が1番好きでしたw


色々思うところはありますが、クオリティは申し分なし。帯に書いてある通りグロリアスな作品でした。
ぜひ、1stアルバムと聴き比べて欲しいです。

↓2曲目「For Those Who Died」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム