​Wolfhorde / Towards the Gate of North

Wolfhorde1.jpg
​アーティスト:Wolfhorde
作品名:Towards the Gate of North
国籍:フィンランド
ジャンル:メロディックデスメタル フォークメタル
発売年:2016

【評価】
★★★
​【感想】
これが1stアルバムです。
Vo、Gt、Baの3人組。VoがDr、GtがオーケストラやKeyを兼任しています。

毎回質の高いバンドを世に輩出するメタル大国フィンランドの若手です。メンバーの年齢は20代後半だけど、結成は2000年でまだ小学生の頃だとか。フィンランドは小さい頃からメタルやってる人達が多いんですね。どれだけ、メタルが若者の文化に馴染んでいるかがわかります。

これまでデモやシングルを発表してきましたが、今年初のブルレングス発表となりました。試聴したら良さそうだったので購入してみました。
Wolfhorde1 (2)
Wolfhorde1 (3)
…ヘナチョコシンフォメロデス
まぁ...こんなもんか。

やっていることはEnsiferumやらWintersunやらFrosttideやら、シンフォニックでフォーキーな…そんな感じのもの。

フィンランドのバンドは質が高いイメージですけど、このバンドはとにかくヘナチョコ。演奏はアマチュアレベルで音質はスカスカ。個性もないし、かなり残念なものです。

ただ、上記のバンドと同じでクサメロ、キラキラ、フォーキーとクサメタル好きが喜びそうなクサ要素満載で質に拘らなければ楽しめると思います。


2.Fimbulvetr オススメ
Insomniumみたいに悲哀に満ちたメロデスナンバー。北欧らしいメロディと雄大なシンフォアレンジに感動。いい曲なんだけど演奏がヘナチョコで残念。

3.Taivaankappaleiden Kato
きらびやかなkeyアレンジと勇壮な合唱が曲を盛り上げるEnsiferumっぽいスピードナンバー。真新しさは無いんだけどツボを抑えていて楽しいよ(^ ^)

5.The Retribution
安っぽいkeyアレンジと民謡メロディを乗せて疾走する愉快なフォークメタルナンバー。心弾むメロディがいい感じ。

7.Boundless Agony
ワクワクするような明るい民謡メロディを聴かせるアップテンポの曲。Finntrollみたい。

8.Lycomania
チルボド風味のキラキラメロデスナンバー。ベタではあるんだけど、メロパワ的なバスドラドカドカとクサいギターには思わず顔が緩みます(^ ^)


残念な点が多いですが、ステップアップすればいいバンドになりそうです。
今後に期待。

↓7曲目「Boundless Agony」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム