​UNDHIFEAT / Reason For Existence

UNDHIFEAT1.jpg
​アーティスト:UNDHIFEAT
作品名:Reason For Existence
国籍:日本
ジャンル:メロディックパワーメタル メロディックスピードメタル
発売年:2016

​【評価】
★★★

【感想】
これが1stアルバムです。
Vo、Gt、Ba、Dr、Keyの5人組。

アルバム発売、おめでとうございます!

メロディ至上主義を掲げるバンドです。メロディ至上主義…いい響きですね〜(^ ^)

このバンドのメンバーさんはSNSでお世話になっている方なんでバンド名は知っていましたが、実際に音源を聴くのは初めてです。

某ネット通販で買ったらステッカーが付いてきました。ありがたいありがたい(^ ^)

UNDHIFEAT1 (4)
UNDHIFEAT1 (2)
UNDHIFEAT1 (3)
…日本らしいメロディにメロメロ
やっていることは哀愁漂うメロディと美しいキラキラKeyを乗せて疾走しか細いハイトーンVoが歌う、いかにも日本のメタルっていいたくなる美麗なメロパワ。AzraelやElendiraに近いです。

メロディ至上主義ということでなかなかのクサさ。歌謡曲のような哀愁に満ちたメロディはとてもいい。そして、メロディを引き立てるKeyとコーラスの貢献度が大きく曲を盛り上げる重要は要素となっています。

Voはハイトーンでこのサウンドには良く合っています。ただ、英語歌詞だとカタカナ具合が強くて違和感があります。日本語歌詞の方がノビノビと歌っているように感じました。

全体的に質は高いんだけど、退屈に感じる曲がいくつかあり全13曲がちょっと長く感じました。


3.Just A Piece Of Rebellion
叙情的なkeyメロを乗せてバスドラ連打で爆走するスピードナンバー。ブリッジから徐々に盛り上がりサビで大爆発する流れが日本らしくてクサメタラーの心を擽ります。ネオクラシカルなギター、keyのソロもかっこいい。

5.Avenge For Insult
歌謡曲のような哀愁のあるメロディとネオクラシカルなkeyがクサい胸熱な正統派メタルナンバー。サビの合唱が勇壮で力が入ります。

6.Arturia
5同様に熱い正統派なナンバー。明るいメロディとVoの熱唱はとてもカッコいい!ギターとkeyのコンビネーションもキレがあります。

11.Way To The Glory オススメ
北欧スタイルの超悶絶級のクサメロスピチューン。日本らしい要素はないものの、Insaniaばりにクサくてニヤリ。クサ過ぎ!ギターソロはSonata ArcticaのBlank Fileかと思いました。

13.UNDHIFEAT
泣きのギターときらびやかなシンフォで盛り上げるバンド名を冠した曲。Voのハイトーンは迫力がありますが、ライブではちゃんと声出るのか?


熱い正統派ナンバーの5、6、北欧メロスピ風の11は気に入りました。
海外のバンドにはない日本らしさが詰まっていてとても良かったです。
国産パワーメタルにオススメ!



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム