​Serenity / Codex Atlanticus

Serenity5.jpg
アーティスト:Serenity
作品名:Codex Atlanticus
国籍:オーストリア
ジャンル:メロディックパワーメタル シンフォニックメタル
発売年:2016

【評価】
★★★★

【感想】
2年ぶり、通算5枚目のアルバムです。
Vo、Gt、Ba、Drの4人組。前作加入した女性Voは脱退していてゲストにターシャとアマンダ・サマービルが参加しています。あと、ギタリストが変わっています。

大仰なシンフォ、劇的な展開、ゲオルグの歌唱の3本の柱で中世ヨーロッパのドラマを描き人気を博しているバンドです。

前作、前々作と素晴らしい作品を発表していて今回も期待できそうだったので買いました。本ブログでこのバンドを取り上げるのは初めてですね。

Serenity5 (2)
Serenity5 (3)
​…よりシンフォニックに
やっていることは前2作と比べて、バンドアンサンブルよりもオーケストラにフィーチャーしたサウンドになっています。メロパワよりもシンフォニックメタルに軸足が傾いています。

曲はミドル〜アップテンポに加えバラードとバラエティ豊富。どの曲もメロディがいいし、メリハリがあって通して聴いてもダレずに楽しめます。

Voゲオルグは安定感抜群。ソフトでややマイルドな歌唱が語り手みたいで、聴き手を作品の世界へと引き込み魅力があります。

気になる点はギター。前任のギタリストはメロディアスかつテクニカルなギタープレイが持ち味で、ここぞ!というときに聴かせる扇情的なメロディとメロスピばりにピロピロしまくるスピーディでキレのある演奏が曲を盛り上げる重要な要素となっていましたが、本作ではギターがだいぶ隅に追いやられてしまい、唯一の見せ場であるソロもゆったりとしたエモーショナルなプレイばかりで面白みに欠けています。

このバンドはシンフォニックメタルであると同時にギターがカッコいいという印象なのでギターの魅力が減ってしまい物足りなさを感じました。Far From Home、Legacy Of Tudorsみたいなギターがかっこいい曲があれば良かったです。


2.Follow Me
美しいピアノの旋律で幕開け。アップテンポでゴージャスなオーケストラをバックにエピックなメロディを聴かせるキラーチューン。サビに近づくにつれてテンションが上がっていくのが素敵。

3.Sprouts Of Terror
メロデスみたいな単音リフで疾走する今までにないヘヴィな曲。スリリングでとてもかっこいい。

6.My Final Chapter
Nightwishのようなフォーキーなアレンジがされたバラード。ゲオルグ、歌美味すぎて感動(T_T)

9.The Perfect Woman
Dark Moorみたいなクラシカルでキャッチーなロックナンバー。歓喜に満ちたような明るいメロディで心が清らかになります。

11.The Order オススメ
正統派メタルのキャッチーさとシンフォニックメタルの可憐さが合わさったSerenity節全開のメロパワチューン。サビメロが最高。


曲はいいんだけど惜しいなって思いました。
おれめたるは前2作の方が好きです。
なお、本作は国内外各所で絶賛だとか。ふ〜ん。

↓2曲目「Follow Me」




↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム