​Refuge Japan Tour 2016@品川プリンスステラボール 2016.2.28

20160228.jpg

Refuge見てきました!

蘇る初期Rage

ピーター・ワグナー、マンニ・シュミット、クリス・エフティミアディスの3人が集結しPerfect ManからThe Missing Linkまでをやるというスペシャルなライブです。
最近のRageを知らないおれめたるにとっては初期の作品しかやらないRefugeの方がありがたいです。

会場は品川プリンスステラボール。初めて行く会場です。キャパは約2000人くらいと聞いていたんでスカスカだろうと思い中に入るとフロアの両端を柵で狭めていました。まあ、そうなりますよね。それでも最終的には800~900人くらいは入っていたと思います。Rageじゃないのによく集まりました。年齢層は40歳以上の方が多かったです。

定刻になり暗転。クリス、ピーヴィー、マンニの順で登場しスタート。

セットリスト
1.Solitary Man
2.Time Waits for No One
3.Nevermore
4.Power and Greed
5.Death In The Afternoon
6.Enough Is Enough
7.Invisible Horizons
8.Certain Days
9.Waiting for the Moon
10.Lost in the Ice
11.The Body Talks
12.Shame On You
13.The Missing Link
14.Baby, I'm Your Nightmare
15.Light Into the Darkness
16.Medicine
アンコール
17.Firestorm
18Don't Fear the Winter
19.Refuge

多分これであってると思います。

いや〜凄く良かったです^ ^見に行って正解でした。とにかく凄い盛り上がりでした。

Vo&Baのピーヴィーは背は高いし、かなり太っててデカい。昔はスリムなのになんでこんなに大きくなったのか?ステラボールの広いステージが狭く見えましたwその巨漢から出さる歌声はとても力強いし声もよく出てていてかなり調子良さそうでした。MCはとてもフレンドリーで常にニコニコ。ライブ終盤ではプリキュアみたいに手でハートを作ったり終始上機嫌でした。

Gtのマンニ・シュミットは白髪のロングでおじいさんみたい。しかし、ニコニコしながら演奏してたし、ステージ上を走り回って元気ハツラツ。見た目以上に若々しかったです。

Drのクリスは1番スリムで若々しく見えたけど、メガネをかけると物凄くおっさん臭かったですw

パフォーマンスはベテランらしく堂々としたもの。演奏は申し分ないし、音のバランスは良好。3ピースバンドでギターは1本だけなのに音に薄さは感じませんでした。

ライブはSolitary Manでスタート。スタートから凄まじい盛り上がりでサビはみんなでうおおおおおうお〜!の大合唱。曲が終わると大歓声。
続くTime Waits for No Oneも大合唱。熱心なファンはほぼ全編歌ってました。

ピーヴィーはフロアの盛り上がりにニコニコ。マンニは「日本でプレイするのは22年ぶりだぜ」というとフロアからは熱い歓声が上がりました。
この前のCain’s Offeringではヤニが11年ぶりの来日でしたが、それ以上だからマンニにとってこのライブは特別なものだったでしょうね。「92年のライブ見に来た人はいるかい?」と言うとフロアで手を挙げてる人がチラホラいて嬉しそうでした。
そこから激アツナンバーのNevermore。イントロでは手拍子が起こり、サビはネーバーモーの大合唱。
「次はマンニが好きな曲だぞ」と言って始まったのがPower and Greed。イントロのリフがクソかっこいいのなんの。
Death In The Afternoon後は手拍子が熱かったEnough Is Enough、そしてバンド屈指のスピードナンバーInvisible Horizonsをプレイ。Invisible Horizonsが聴けただけでも感動ものでした。マンニのタッピングには痺れました。
Certain Daysは落ち着いた曲だけど、テンションは下がらなかったし、続くWaiting for the Moonは大合唱。
曲が終わるとピーヴィーが「疲れたかい?」と聞くとイエエエだとかノーだとか入り混じっててメンバーは笑ってました。「次はとても長いエピックな曲をやるよ」と言って大曲Lost in the Iceをプレイ。パワフルな曲が続きましたが、この曲ではパワーだけでなくテクニカルな演奏で沸かせました。
The Body TalksとShame On Youという意外な選曲をしてきた後は、「次はタイトル曲だ」と言ってThe Missing Linkがスタート。サビはもちろんザーミッシングリンク!の大合唱。
本編はパワフルなスピードナンバーMedicineで終了。
アンコールは全てキラーチューン。Firestorm、Don't Fear The Winterと大合唱。Don't〜の方はピーヴィーが「いち、にー、さん、しー!」と言ってからサビに入てました。
ラストはバンド名を冠したRefuge。曲終盤はBlind Guardianと同様に観客に延々とサビを歌わせてから締め。

約120分のライブでした。
内容はボリューミーですが、あっという間に終わった感じがしました。

【総評】
初期のRageがどれだけ愛されていたか(いるか)がわかったライブでした。
Refugeが凄い盛り上がりだったんだから、Rage本家も来日するでしょうね。6月に新譜出ますし。

次回のライブは3/6のSerenity In Murder VS Shatter Silence。
国産メロデスの両雄激突!

↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム