Xandria Japan Tour 2015@初台Doors 2015.12.17

Xandria.jpg
Xandria見てきました!
フィメールVoのシンフォニックメタルを見たのはかなり久しぶりのような。
2013年のNightwish以来かな?

感想を。

おれめたるがXandriaを聴きだしたのは来日するのを知ってから。
ライブに備えてCDを集めて聴き込んだから予習はバッチリ!…なはず。

会場の初台Doorsに着いたのは18:15頃。もう、入場が始まってある程度お客さんは中に入っただろう…と思っていたら行列がまだ出来てる。なかなか列が進まなくておれめたるがフロアに着いたのが開演2分前位。こりゃすぐ始まらないだろうな~って思いました。

初台Doorsは初めて着た会場で、本来ならば4月のEquilibriumはここでやる予定でした。ある程度広いところとは調べていましたが、まさかロッカールームが無いとは知りませんでしたw足元に荷物を置い見る羽目になるとは…エクストリームなバンドのライブじゃなくてよかった。

客入りは最初はガラガラで最終的には8割はうまってたと思います。前日40人くらいだ大阪とは大違いですね。初来日でDoorsを埋めるってのはどれだけ来日を楽しみにしている人がいたか?よくわかります。

入場が押し気味だったので開演時間はどうなるか気になってましたが、5分押しでスタートしました。


Frozen Tears
台湾のバンドで女性Vo、ツインギター、key入りの6人組です。
名前は聞いたことがある程度。
このライブがかなり残念なものでした。

やっていることは六翼天使をメタリックにした感じ。音楽性はおれめたるが好みのものですが、パフォーマンスはかなり危険なレベル。どの楽器も音が潰れて何やってるのかわからなかったし、ドラムはかなりバタバタしてました。女性Voさんはキンキン響く歌声でしっかり歌えてましたが、煽りがかなり下手で、あまり盛り上がってませんでした。

本人たちは日本でプレイできたことを喜んでましたが、観客との温度差があるように感じました。


Head Phone President
日本のオルタナティブメタルバンド…だそうです。
全く知らないバンドです。

転換中、退屈で眠気が襲ってきたんですが、このバンドが始まった瞬間に眠気はぶっ飛びました。

やってることはモダンでヘヴィなメタルコアだったりシンフォニックメタルだったりプログレッシブだったり正直よくわかりません…しかし、凄く引き込まれました。

ジャンルが違うから比べるのは間違ってるかもしれませんが、Frozen Tearsとは明らかに音がしっかりしててベースはベロンベロン鳴らしてて、ドラムはずっしりとしている、ギターはやや薄く感じましたが堅実な演奏で、各パートの持ち味が出てました。

Voさんはかなり個性的。
女性らしいしなやかさがあったり、スクリームあり、浮遊感あり、色んな歌い方を器用にこなし、表現力も豊か。パフォーマンスも派手でガンガン頭を振るし、全身を使って踊ったり、凄くパワーがありました。

後でこのバンドを調べてみたら海外でも活動していて色んな有名バンドと共演しているようですね。

長めのセットで良い雰囲気でXandriaに繋げてくれました。


Xandria
トリきたあああああああ!
HPPが終わったのは20時ちょい過ぎ、Xandriaは20時半頃登場って聞いてたんでスケジュール通り進んでました。
終電は気にしなくていいから、心置きなく楽しめます。

SEが流れ出しダイアン(Vo)以外のメンバーがゾロゾロと登場。
スティーブン(Ba)は曲が始まる前から観客を煽りまくり。声出せ!と言わんばかりにガー!って吠えまくってました。

セットリスト
1.Nightfall
2.Blood On My Hands
3.Unembraced
4.Stardust
5.Now & Forever
6.Until The End
7.Forevermore
8.Ravenheart
9.Voyage Of The Fallen
10.The Undiscovered Land
11.Dreamkeeper
12.Cursed
アンコール
13.The Nomad's Crown
14.Valentine

最近の曲しか知らないので楽しめるか心配でしたが大満足でした^_^

演奏陣が登場した時点でかなり盛り上がってたけど、ダイアンが登場するや大歓声。ダイアンはオランダ人だそうでヒールを履いていたとはいえ、かなり身体はがっしりしているように見えました。その身体から発せられるオペラティックな歌声は柔らかみがありとてもしなやか。ファンの間ではダイアンより前任の方がいいっていう声もあるみたいですが、パフォーマンス自体は良かったと思います。あと、曲が終わったら毎回アリガトーって言って感謝を忘れないのは素敵だなって思いました。

演奏陣のパフォーマンスも良かったです。ドラムは安定してたし、Gtコンビは堅実なプレイを披露してて演奏はかなり引き締まってました。Baのスティーブンはかなりアクティブでシンフォニックメタルのベースというよりはエクストリームメタルっぽくてオラオラと煽ったり、ステージ上を走り回ったりして存在感をはなっていました。

ライブは直近2枚のアルバムと今年出したEP、過去の代表曲という選曲でノリのいい曲が多かったから初めから終わりまでかなりかなりの盛り上がり。曲間の歓声や拍手が最後まで凄かったです。疾走感のあるStardustとVoyage To The Fallenはこの日のハイライトだったと思います。曲が終わったあとの歓声が凄かった。おれめたるはUndiscovered Landに感動しまくりでした;_;

約80分のライブ。
終演は22時ちょい前でした。


総評
素晴らしいパフォーマンスでした。
日本でもっと人気が出るんじゃないかな?
ただ大阪は客が入らないくて申し訳ない>_<



今年のライブ鑑賞はこれで終わりです。
本当はもう一本行く予定でしたが都合が合いませんでした。
来年もたくさんのライブに行こうと思います^_^

↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム