【帝王降臨】Slayer@s新木場Studio Coast 2015.10.8

Slayer20151008.jpg

ラウパの前哨戦?Slayerのライブ観てきました。初Slayerです。今回はサポートに初来日、フランスのGojiraが登場。

※注意
本文にはセットリストや演出が含まれています。
Loud Parkと内容が被るかもしれないので見る方はご注意ください。

会場は新木場のStudio Coast。ここに来たのは5月のLoud & Metal Attack以来です。そう言えば、アニメ「シャーロット」第9話(だったような?)のジエンドのライブシーンがここでしたね。まさかの聖地巡礼w

会場に到着したのは18:30頃。客入り良好。最終的には9割くらいは埋まってましたと思います。フィンフェスよりも埋まり具合は良かったです。

定刻になり暗転しスタート


Gojira

フランスのプログレッシブデスメタルバンドです。
今回が初来日、ラウパ初日にも登場します。

全く知らないバンドだったんでジーっと見てましたがフロアのかなりの盛り上がり。

やってることはずっしりとしたデス/ブラックをベースに複雑に展開していく独特なサウンド。
VoはGtも演奏するため、フロアを動き回ることはなくアクションは地味なんですが、各パート、音のバランスは取れてたし、演奏は鉄壁。特にドラムの手数が多くこのバンドのサウンドをがっしりと支えていました。

MCはVoがサンキュー、ありがとうを連呼。初来日だということとたくさんの観客の前で演奏出来たことが嬉しかったんだと思います。途中スマフォの通訳アプリを使い「あなたは美しい。私はあなたが好きです。私はコンドームを持っていません」というメッセージで会場を沸かせました。なかなか面白い人でした。

前座ながら60分ガッツリやりました。
ラウパよりもボリュームがあったのでは?



Slayer
初スレイヤああああああ!
初スレがジェフ・ハンネマン死後ってのが悲しい。

Gojiraが終わり、セットチェンジに30分かかり、スタートしたのは20:30。

暗転した瞬間から物凄い歓声。
ライトが真っ赤すぎてメンバーが登場したのがわかりませんでしたw

セットリスト
1.Repentless
2.Postmortem
3.Hate Worldwide
4.Disciple
5.God Send Death
6.War Ensemble
7.When The Stillness Comes
8.Implode
9.Mandatory Sucide
10.Chemical Warfare
11.At Dawn They Sleep
12.Hallowed Point
13.Necrophobic
14.Seasons In the Abyss
15.Hell Awaits
16.Dead Skin Mask
17.Raining Blood
18.South Of Heaven
19.Angel Of Death

大阪公演とは順番を変えてきました。
あとWorld Painted BloodとDie By The SwordをやらずにAt Dawn They SleepとHallowed Pointをやりました。
公式のセトリにはBlack Magicって書いてあったけど、やったっけ?

帝王マジぱねえ!

動画サイトでSlayerのライブは見たことあるんでどんなものになるか予想はしてました。わかってはいましたが…凄まじいライブでした。
フロアは常にモッシュやサークル、サーフとひっちゃかめっちゃか。
5月に同じ会場で見たLost Societyもひっちゃかめっちゃかだったけど、それ以上でした。

Slayerのメンバーは基本立ち位置を動くことはないんだけど、その場でずっしりと構え、ダダダダダ~と刻みまくる姿がとてもかっこ良かったです。

Vo&Baのトム・アラヤの存在感はとても大きく、フロントに立ってベースを弾きながら歌うだけなんですが、これが凄くかっこいい!大混乱のフロアにも動じず、ひたすら捲くし立てるように歌う姿は圧巻。それにしてもトムさんはいい声してるんですね。CDで聴くと荒々しいのですが、実際に聴くと声に張りがあってノビもある。ライブの方がいい声に感じました。
MCでは歌ってる時とは違い笑顔がステキな紳士。あまり多くを語りませんが、表情がすべてを物語ってるように感じました。本当にいい人でした。

Gtの二人はたまに立ち位置を入れ替えますが、基本動かずになぜかステージ端で演奏してました。ガンガン巨体を揺らしながら演奏するケリー・キングに対し、ゲイリー・ホルトはあまり動かず。でも、なぜかこのバンドだとそれが許せるから不思議。

ライブは新譜のRepentlessからスタート。
Slayerらしい暴虐疾走曲だったんでフロアはスタートから大混乱。
激烈なスラッシュビートで畳み掛ける曲が続き、フロアは熱気ムンムンでした。

基本は疾走曲ばかりなんだけど、ミドルテンポの曲も折り込みメリハリのあるライブ運び。
どの曲も反応は良かったけど、God Send DeathとHell Awaitsのミドルから疾走へと変化する曲での盛り上がりは凄まじかったです。
テンションを一旦落ち着かせてから一気に上げる曲は盛り上がりが凄いですね。
新譜からは3曲披露、フロアの反応は良好でした。できれば他の曲も聴きたかったです。

Dead Skin Maskが終わるとギターを反響させ、ドドド...っとドラムを叩く音が響き、「あの曲だ」とテンションアップ。
そして超有名なイントロのギターが流れ出したら、大歓声。疾走が始まればもう、カオスでしたw

ラストはもちろんAngel Of Death。
始まった瞬間サプライズな演出が!これには大感動でした。
ラウパで同じような演出があるかも知れないのでこれは黙っておきましょう。

素晴らしかったです。
大満足の約90分でした。


総評
帝王最高でした。
ラウパでSlayerとGojiraを見る方は期待してください。

↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム