Kamelot / Heaven

Kamelot11.jpg
アーティスト:Kamelot
作品名:Heaven
国籍:アメリカ
ジャンル:メロディックパワーメタル シンフォニックメタル
発売年:2015

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★☆☆
ドラマティック:★★★★★
オススメ:★★★★☆

【感想】
アメリカのベテランKamelotの11thアルバムです。Vo、Gt、Ba、Dr、Keyの5人組。

このバンドの5thアルバム「Karma」、6thアルバム「Epica」はクサメタラーなら誰もが通る道だと思います。おれめたるもよく聴いてました。その後は大人の味わいがあるプログレ色を加味した作風へスイッチしていき、だんだん興味が薄れていきました。特に9thアルバム「Poetry For The Poisoned」は全くピンっときませんでした。

9thアルバム発表後に看板ボーカルのロイ・カーンが脱退。このバンドはもう終わりかな?って思い、10thアルバム「Silverthorn」はスルーしてましたが、Loud Park 15に出演することが決まり、予習用に10thと新譜を買いました。

Kamelot11 (2)
Kamelot11 (3)
…安定感抜群のドラマティックメタル
新Voトミー・カレヴィックが加入した前作は名盤の5th、6thアルバムの頃を彷彿させる劇的なパワーメタルチューンが満載で、「これが聴きたかったんです!」って言いたくなるくらい素晴らしい作品でした。

本作は前作のようなメロパワを踏襲しつつダークでヘヴィになった感じ。疾走は控え目です。おれめたるは前作の方が好みだけど、このバンドの劇的メロディは健在。どの曲にもフックが効いてて、通して聴いてもダレることはありません。

Vo.トミーはロイほどエロい歌い方はしていないものの、バンドの世界観を損なわず、しっかりとした歌唱でダークでメロディックな曲を歌い上げます。ロイじゃないとダメだ!って雰囲気が全く無いから安心して聴けます。


1.Fallen Star
ゴージャスなオーケストラと勇壮なメロディで盛り上げるミドルテンポの曲。トミーの表現力豊かな歌唱と高揚感を煽る力強いサビメロにニンマリです。

2.Insomnia
ヘヴィなギターと壮大なオーケストラでドラマティックに聴かせるパワフルな曲。サビのCan You Here Me?の部分はライブで盛り上がりそう。

4.Veil Of Elysium オススメ
Kamelotらしい勇壮なクサメロ疾走曲。ミドルテンポで進行し、サビでドラマティックに盛り上がります。最高にかっこいい!

5.Under Grey Skies
Delainのシャーロット参加曲。Nightwishのサポートメンバーによる美しい笛の音色が印象的なしっとりとしたバラードに感動(。-_-。)

10.Liar Liar (Wasteland Monarchy)
Arch Enemyのアリッサ参加曲。4と同様のエピックなクサメロ疾走にニンマリ。アリッサたんもパワフルでいいね!


今回もいい作品でした。ロイが脱退してからこんなにいい作品を立て続けに出すなんて…複雑な気分です。ラウパではタイムテーブル次第だけど観ておきたい。

↓2曲目「Insomnia」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム