【来日記念】Dragonforce / In The Line Of Fire ~ Live In Japan

Dragonforcelive.jpg
アーティスト:Dragonforce
作品名:In The Line Of Fire
国籍:イギリス
ジャンル:メロディックスピードメタル
発売年:2015

【評価】
クサさ:★★★★★
疾走感:★★★★★
キャッチー:★★★★★
オススメ:★★★★★

※以下ネタバレ注意
DVDの内容について詳しくは書きませんが、ネタバレになるかもしれないので読む場合は注意してください。

【感想】
世界最速メロスピ集団DragonforceのライブDVDです。Vo、Gt×2、Ba、Dr、keyの6人組。

9月にドラフォが来日します!おれめたるはもちろん見に行きます!めっさ楽しみです。

本作は2014年に行われたLoud Park 14のステージを収めた映像作品です。ライブCDは以前リリースしましたが、DVDは初です。

Loud Park 14はドラフォを始め、Battle Beastやアリッサが加入した新生アチエネと見所満載で見に行きたかったんですが都合が悪くて断念しました。しかし、その時のドラフォのステージをDVDで見れるのはありがたいです。ただ機材のトラブるがあったとか、ハーマンの生え際がどうとかであまり評判は良くなかったと聞きました。それにドラフォはライブが下手と言われているからどうなんだろう?と心配でしたが、9月には来日公演を控えてるし、どんなものか見てみようと思いました。

おれめたるは通常盤を買いました。Blu-ray仕様があるんですが、家にBlu-rayを見ることができる環境が限られてるので普通のにしました。中身はDVDとCD、ハーマンによるライナーノーツ(日本語訳)が付いてきます。CDはDVDの音源+ボーナストラック2曲という内容です。

Dragonforcelive (3)
Dragonforcelive (2)
…最高のメロスピショー!
実際のラウパの時はどうだったかは置いといて、大満足の内容でした。

映像はFury Of The Stormからスタート。トラブるがあったDefendersは「完璧な作品に仕上げたい」ということでカットした模様。しかし、CDにはボーナストラックとして収録されています。これを聴く限りは別におかしいと感じる部分は無いですが…。

ライブパフォーマンスは素晴らしい!演奏はとてもスリリングで、熱いギターバトルには釘付けになるし、新加入ジー・アンザローネのドラミングは安定感抜群。マー君も調子がよくて、美しいハイトーンがよく響きます。コーラスもしっかりしてて曲の再現度はとても高くこのバンドのポテンシャルの高さに圧倒されます。

曲はマー君加入後のアルバムから多め。ZP時代の曲はどれもツボを得たものばかりでベスト選曲だと思います。クサくて疾走感があって、エクストリームなノリもあって…どの曲も心が踊ります。

この映像を撮影するために、元から用意されていた15台のカメラに加え、バンド側が用意した3台のカメラを駆使し、様々な角度から撮影されています。そのため、カットはかなり凝っていて見てライブの臨場感が伝わってきます。

曲の合間にはファンとの交流やメンバー一人一人にスポットライトを当てたドキュメンタリー映像が流れます。Baフレドリクのギターコレクションは思わず笑っちゃいましたw

この作品で残念だった点はハーマンの生え際。これは編集しようが無いですよね>_<モザイク入れるわけにはいきませんからw

ともあれ、ファンなら満足できると思います。
全メロスピファン必見!
9月のライブ、めっちゃ楽しみです!

↓3曲目「Black Winter Night」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

これ買いました。
セットリスト最高ですよね。
新譜からThe Gameがあればなお良かったです。
ハーマンが働き者だということが良く分かる内容でしたね。
できればライブ本編とオフショットは分けてほしかったですけど。

Re: タイトルなし

みかLさん

コメントありがとうございます。

お盆休み中この作品ずっと見てましたw
改めて私はドラフォが好きなんだなって思いました。
ハーマンの生え際がああなってしまったのは働きすぎだからか?心配してしまいます。
オフショットは確かに分けて欲しかったですね。いちいちチャプター操作するのが面倒でした。
来日公演楽しみです。
非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム