Tales Of Evening / Szilankok

Tales of Evening2
アーティスト:Tales Of Evening
作品名:Szilankok
国籍:ハンガリー
ジャンル:シンフォニックメタル メロディックパワーメタル
発売年:2015

【評価】
クサさ:★★★☆☆
疾走感:★★★☆☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★☆☆

【感想】
ハンガリーのシンフォニックメタルバンドTales Of Eveningの2ndアルバムです。
女性Vo、Gt、Ba、Dr、keyの5人組。

3年ぶりの新譜です。
1stアルバムがクサメタラーの間で話題なっていておれめたるもデビュー当時からこのバンドに注目していました。
しかし、なかなかCDが手に入らなくてずっと聴けずにいました。
このバンドのCDは元々雑誌の付録でその雑誌を入手する方法が超面倒臭いためスルー。
その後、CD単体でリリースしていましたが日本に入ってくる機会はほとんどなく、あっても即売り切れてしまいお手上げ状態でした。
しかし、最近海外サイト(Discogsです)でCDを見つけて1st、2ndアルバムの両方を入手することが出来ました。
Tales of Evening2 (4)
2枚で送料込4000円ちょいだったと思います。
探せばもっと安く入手できたかもしれません。
とりあえず入手できて良かった良かった^_^

Tales of Evening2 (2)
Tales of Evening2 (3)
…ハンガリー語歌詞のシンフォメタル
このバンドの1stアルバムは北欧メロパワ的な疾走とkeyアレンジにフォーキーな要素を加え、更には母国語歌詞で歌うというストラトソナタ+Dalriadaというクサメロ満載の大満足な内容でした。
↓こんな感じ

新譜もクサいのを期待して聴いてみましたが…困りました~´д` ;
やっていることは1st同様にフォーキーなアレンジがされたシンフォメロパワ。
前作と比べてパワーメタルよりはシンフォニックメタルに軸足が傾いた作風になっています。
メロスピ的な疾走はあることはあるけど前作ほど多くないし、フックの効いたメロディもあまりありません。
所々でギターやkeyメロに光るところはありますが前作みたいなクサメロ疾走で畳み掛けるようなところがないのが残念です。
ハンガリー語歌詞で歌う女性Voの柔らかみのある歌声はいいんですが。

2.Hagyj repulni
雄大なkeyメロと共に疾走するヘヴィな曲。
ヴァイキングメタル的なギターと煌びやかなkeyでドラマティックな盛り上げます。

3.Van a pillanat オススメ
ゆったりとしたイントロから徐々に高揚感を上げていき、キャッチーなサビへと展開する爽やかな曲。
間奏のオルゴールからギターソロへの流れが素敵

5.Elveszett magam
keyをキラキラと輝かせるストラト風の王道メロパワチューン

8.Miert en
しっとりとしたバラードからヘヴィなパワーメタルチューンへと展開するドラマティックな曲。
キャッチーな歌メロと大仰なアレンジに感動。

10.Lerajzollak
フォーキーなアレンジを入れてドカドカとクサメロ疾走するスピードチューン。
叙情的なメロディがクサい

いや~残念ですな。
やっと手に入れたのに>_<
1stはオススメですが新譜は…

↓4曲目「A szél feltámad」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム