【北欧の奇跡】Frosttide / Blood Oath

Frosttide2.jpg
アーティスト:Frosttide
作品名:Blood Oath
国籍:フィンランド
ジャンル:メロディックデスメタル フォークメタル
発売年:

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
エピック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【感想】
フィンランドのシンフォニックデスメタルバンドFrosttideの2ndアルバムです。Vo&Gt、Gt、Ba、Dr、keyの5人組。メタル大国フィンランドが放つ大型バンドです。

2013年に発表した1stアルバムAwakeningはKeyをバンバン使いクサメロ疾走しまくる超ド級のシンフォデスで、あまりのクオリティの高さに度肝を抜かれました。この年のおれめたるのベスト作品の1つです。本当に素晴らしかった!

WhisperedといいArionといいBattle Beastといい…なんでフィンランドは凄いバンドが次々と登場するんだ>_<

専任のBaが加入して2年ぶりの新譜が出ました。

Frosttide2 (2)
Frosttide2 (3)
…シンフォニックかつフォーキーなメロデス
今回もキラキラとしたKeyとクサクサギターで疾走するシンフォニックなメロデスです。

メロスピ的な疾走に加えMoonsorrowを彷彿させる展開美や分厚いコーラスを大胆に導入し壮大に聴かせます。

即効性はないもののアルバムトータルで聴くとスケールの大きさとエピックな世界観に圧倒されます。

悪くはないけど気になる点がありました。それは音のバランス。全体的にごちゃごちゃしちゃってます。Drが強すぎるせいでGtとKeyの音の広がりが乏しくなってるし、ブラストビートで激しく疾走してるところはメロディを潰しちゃってます。曲自体はいいだけにそこが惜しいと思いました。


2.Blood Oath オススメ
Catameniaみたいに北欧の寒々とした空気を漂わせブラスト爆走。ギターがクサ過ぎる>_< 初めから終わりまでフォーキーなフレーズを弾きまくり。

3.Gates Of The Asylum
8分超えの長尺の曲。スリリングなKeyをバックに爆走。雄大に広がるコーラスに悶絶。

5.Traitor Within
チルボド風のクサメロデスチューン。シンフォニックなKeyを響かせ疾走する様はとても爽やか。

7.New Reign
11分超えのドラマティックな大曲。フォーキーなギターとMoonsorrowのようなコーラスで壮大に展開していく様は圧巻。
このバンドの尺の長い曲はステキ

9、10はボーナストラック。どちらもカバー曲です。どちらも原曲しりません>_<


前作ほどの感動はありませんがいい作品です。
フォーク/ヴァイキングメタルファンは要チェック

↓4曲目「Fate Redefined」



↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム