Winterage / The Harmonic Passage

Winterage1.jpg
アーティスト:Winterage
作品名:The Harmonic Passage
国籍:イタリア
ジャンル:シンフォニックメタル
発売年:2015

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★★★☆
シンフォニック:★★★★☆
オススメ:★★★★☆
【感想】
イタリアのシンフォニックメタルバンドWinterageの1stアルバムです。
Vo、Gt、Ba、Dr、keyに加えヴァイオリン奏者がいる6人組。
セッションメンバーにはゲストVo、オーケストラ、コーラス隊もいます。

クサメタル大国イタリア注目のバンドです。
メンバーにバイオリン奏者がいるのは面白いですよね。
バイオリン入りのシンフォニックメタルと言えばフランスのQantice、ドイツのGallograssくらいでしょうか?
試聴したところなかなか良さげなんで買ってみました。

聴いてみましょう
Winterage1 (3)
Winterage1 (2)
…Rhapsodyリスペクトのシンフォニックメタル
CDを聴く前から大体予想はついてましたが、予想通りイタリアのお家芸と言えるへなちょこB級メタルでした。
Rhapsodyを意識してるのはわかるけど、演奏は拙いしVoはヘナヘナのハイトーンでとにかくへなちょこ。
以前はこういうバンドを好んで聴いてたけど、今聴くと残念に感じます…がこのバンドはけっこう好み。
メンバーにバイオリン奏者がいることと生のオーケストラを使っていることで音がとてもゴージャスです。
本家ほどではなくてもしっかりと様になっているんです。
この手のバンドはkeyやプログラミングで本家に似せようとしますが大体残念賞。
このバンドは生の音を取り入れることで妙な説得力が生まれ、ちゃんとしたシンフォニックメタルに聴こえるんです。
冷静に聴くとまだまだだなって思うところはあるけどうまく誤魔化せてると思います。
曲は疾走曲が中心で笛が入ったフォーキーな曲から女性ボーカルが歌うバラード、プログレっぽい曲といろいろ詰め込んでいます。
どの曲もインパクトは薄いですが、随所でクサいメロディが顔を覗かせるんで退屈には感じません。

2.The Harmonic Passage
バイオリンが響き渡るクサクサスピードチューン。
イントロのへなちょこなやあああああ~(;゚Д゚)で腹筋崩壊
まんまエメソじゃないか。

3.The Flame Shall Not Fade
フォーキーなギター、バイオリン、笛を織り交ぜミドル~疾走へと展開するドラマティックなナンバー。
中盤のフォーキーなインストパートはThy Majestieっぽい。

5.Son of Winter
ストリングスとピアノが涙をそそるバラード
女性Voの歌声が美しい

9.La grotta di cristallo
フォーキーで陽気な曲。
母国語で歌うってはいいね。

10.Crown to the Crowds
ツーバスドカドカのスピードチューン
ヒロイックな合唱とハイトーンで疾走する様はパワフル。

13.Awakening オススメ
白鳥の湖をモチーフにした大曲。
誰もが知ってる有名なフレーズを奏でツーバスドカドカ疾走する様は熱い!

エセラプソだけど好感が持てる作品です。
この作品の後どう発展させていくのか?気になります。

↓2曲目「The Harmonic Passage」


↓よろしかったらクリックお願いします!

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ

コメント

非公開コメント

プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム