【購入記】Munarheim / Nacht und Stürme werden Licht

Munarheim1.jpg
アーティスト:Munarheim
作品名:Nacht und Stürme werden Licht
国籍:ドイツ
ジャンル:フォークメタル シンフォニックメタル ブラックメタル
発売年:2014

【評価】
クサさ:★★★★☆
疾走感:★★☆☆☆
シンフォニック:★★★★★
オススメ:★★★★☆

【レビュー】
ドイツのフォークブラックメタルバンドMunarheimの1stアルバム。
Vo、Gt×3、Ba、Dr、keyに加えフルートがいる8人組。

マイナーメタルをこよなく愛するおれめたるは日々日本で知られてないようなバンドを見つけそのCDを入手してニヤニヤしてるのですが、そんなおれめたるの心を揺さぶるバンドを発見しました。
それがこの人達。
8人組という大所帯だけでワクワクですが、フルートクラシックギターがメンバーにいるというのは面白いですね。
ちなみにその2人はどちらも女性。
ジャケットも良作の臭いがプンプンしてきます。
気になって公開されている音源を聴いてみると…ほほ~んというものでした。

コレはぜひCDを入手したい!
そう思い公式HP(http://www.munarheim.de/)を覗いてみるとShopの文字が。
クリックしてみるとCDがありました。通常盤と豪華盤の2種類。
通常盤が12ユーロ+日本への送料3ユーロ=15ユーロという払ってもいいんだからねっ!っていう額だったのでポチッとな。
豪華盤じゃなくてサーセンm(_ _)m
支払いはpaypalなんで支払いの際にサインちょうだい!とメッセージを付けて払いました。
それから2週間くらい待ち…届きました。

サイン♪( ´▽`)
Munarheim1 (6)

サイン♪(´ε` )
Munarheim1 (4)

サイン!?(・_・;?
Munarheim1 (2)
無いΣ(゚д゚lll)
まあ、サインがあろうがなかろうが作品の評価には影響は~無いとは言い切れない。

聴いてみましょう
Munarheim1 (3)
Munarheim1 (5)
…かなCフォークメタル
こ、これは面白い!
フォークメタルっていうとKorpiklaaniだとかEluveitieを思い浮かべるけど、これは今まで聴いたフォークメタルの中では異色に感じます。
基本的なスタイルとしてはブラックメタルのもの悲しげな雰囲気にシンフォニックなアレンジとフルート、クラシックギターによるトラッド要素を盛り込みしっとりと聴かせるブラックというかシンフォニックというかフォークというかいろいろ混ざった感じ。
おれめたるがこの作品で魅力を感じたのは涙を誘うような哀しさ
もの悲しげなアルペジオ、ザクザクと刻むトレモロリフ、美しいフルートの音色、がなり声…っていうか声にならない声で語りかけるVo、儚げな女性コーラス…と一つ一つが哀しいんですよToT
激しさ、疾走は皆無でも、涙腺を刺激する要素満載で聴き入ってしまいます。
ものすごく極端な表現だけどAlcetの悲壮感とTurisasのスケール感を合わせた…といったところ。
わかりづらいか…

1.Intro
語りの入ったプロローグ。

2.Liberté
ド迫力なオーケストレーション、クワイアに圧倒されます。
サビの盛り上がりがいい。

3.Terra Enigma
こりゃまた壮大。
牧歌的な笛の響きとストリングスがクサい

6.Urkraft
ファンタジックな曲。
ストリングスがとにかくクサい!

7.Waldgeflüster
序盤は静かだけど、サビでは盛大に盛り上がる哀愁漂う曲。
笛とクラシックギターがもね悲しげな雰囲気を作ってます

10.Sternenwanderer
ブラックメタルばりにトレモロを弾きまくる割とヘヴィな曲。
Voはクリーンで歌ってるし、女性Voが歌うパートもある

12.The Last Unicorn
キャッチーなサビが印象的。
クサい^_^

13.Nachtmelodie オススメ
ああああああ~なんて哀しいんだ
。・゜・(ノД`)・゜・。

もう涙無くしてこの曲は聴けない!

最近歳のせいか?涙腺が弱くなっちゃっててちょっとしたことで泣いちゃいます。
涙もろい人はこの作品を聴く時はハンカチを用意して聴いてください。

↓13曲目「Nachtmelodie」





プロフィール

おれめたる

Author:おれめたる
お元気ですか?
クサメタル大好き人間です。
私が聴いたCDを紹介します。
評価に納得いかない、CDを買って気に入らなかったというクレームがあっても、こちらで責任を取ることはできませんのでご了承ください。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
↑よろしかったらクリックお願いします!

FC2カウンター

Twitter...

検索フォーム

ブロとも申請フォーム